PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201804176346

ブライトンーi360(新名所)体験! 〜 イギリスワーキングホリデー

ブライトンーi360(新名所)体験! 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
曇り空でも楽しめる!

 やっと暖かくなってきたと思ったら、また太陽が隠れ、曇りの肌寒い日が続いた4月の2週目。遠方から家族が数日来たので、ブライトンの名所i360に行ってきました。日数もなかったので、曇りの日に行くことに。それでも、予想した以上にとてもよい体験ができました!
そもそもi360とは以前の記事『ブライトン新名所「British Airways i360」』で、少し触れたのですが、高さ162メートル(展望デッキとなる円形が止まるところは138メートル)の展望塔。ドーナツ型で、ブライトンの町からはるか向こうの丘陵地、そして海の方まで360度の眺めを楽しめます。


2018年04月17日(火) written by Muchiko from (イギリス)
Comment(0)


201804036343

イギリスの民泊事情 〜 イギリスワーキングホリデー

イギリスの民泊事情 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
ロンドン市内にあるAirbnbの物件の1つ
The Sun紙より

 日本でも「Airbnb(エアビーアンドビー)」が知られるようになって久しくなりますが、Airbnbのサービスを利用したことがあるという人も増えつつあるのではないでしょうか。
Airbnbとは、ひとことで言えば、「自宅(の一部)を貸したい人」と、「部屋を宿泊先として借りたい人」をマッチングさせるサービスのこと。2008年にサンフランシスコで誕生したビジネスですが、イギリスはそのビジネスを牽引する国の1つと言っても過言ではありません。


2018年04月03日(火) written by Miyo from (イギリス)
Comment(0)


201803276337

イギリスに大寒波到来! 〜 イギリスワーキングホリデー

イギリスに大寒波到来! 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
庭に降り積もる雪

 冬から春の訪れを楽しみに待つのは、日本だけでなくイギリスも同じ。「日本には美しい四季がある」と言われていますが、赤道付近でない限り、世界中も美しい四季があることを忘れてはいけません。
日照時間の短い冬が終わり、3月になると、春の訪れを今か今かと待つイギリス人は少なくありません。ところが、そんなイギリス人の期待を裏切る大寒波が3月のイギリスに襲いかかったのです。3月上旬の大寒波はイギリスのみならず、ヨーロッパ中にやって来ました。雪が降るだけでなく、連日のマイナス気温。

2018年03月27日(火) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


201803206333

騒音への苦情 〜 イギリスワーキングホリデー

騒音への苦情 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
noisenuisance.org

 公園の桜も芽吹いているものや、もう3分咲きくらいになっているものもあるのですが、まだまだ冷え込む日が続いています。
さて、英国に住んで十数年になるのですが、タイトルにもあるように、正式な届け出として市役所に「騒音への苦情」を提出しました。実は今年に入って私の入居するフラットの(日本式)1階にジムができ、3階に住む私にまで届くジムからの気になる音が連日続いていました。

2018年03月20日(火) written by Muchiko from (イギリス)
Comment(0)


201803066331

一度は体験したい、高級ホテルでのアフタヌーンティー 〜 イギリスワーキングホリデー

一度は体験したい、高級ホテルでのアフタヌーンティー 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
南国リゾートをイメージした
「パームコート」での優雅なひと時
(afternoonteaonline.co.uk)

 イギリスへ行ったなら一度はアフタヌーンティーを体験してみたい、という方も多いのでは?私もティールームやカフェでのアフタヌーンティーには何度か行ったことがあったのですが、最近、友人に誘われて市内にある5つ星ホテル「The Balmoral」のアフタヌーンティーに出かけてきました。アフタヌーンティー自体は1人40ポンド。地方でもさすがはホテル!というような料金でしたが、やはり内容と雰囲気は一流だと思いました。

2018年03月06日(火) written by Miyo from (イギリス)
Comment(0)


201802276328

イギリスで日本食に癒される 〜 イギリスワーキングホリデー

イギリスで日本食に癒される 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
オススメのパイタンラーメン

 イギリス生活も長くなると、「日本食が恋しくならない?」と良く言われることがありますが、イギリスのチャイニーズスーパーマーケットや、日本食専門のスーパーなどで、日本食材を手に入れることができます。最近では、普通のイギリスのスーパーでも醤油やみりん、酢、味噌、豆腐などが買えるようになっています。ですので、イギリスの自宅で日本食を作ることは、そう難しくありません。
ただ、日本の食材が手に入るようになったとはいえ、日本でおなじみだった芋類(里芋や山芋)、タケノコやゴボウ、レンコンといった野菜類、えのき茸、舞茸などのきのこ類、しゃぶしゃぶや生姜焼き用などの薄切り肉が手に入りにくく、作ることのできる日本食は限られてしまうことも事実です。


2018年02月27日(火) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


201802206321

おすすめ小魚ースメルト 〜 イギリスワーキングホリデー

おすすめ小魚ースメルト 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
見た目はワカサギのようなスメルト

 まだまだ冷え込む日が続いているブライトンです。こんな時期、私は(実際本当かどうかは別にして)毋がしばしば「天気の悪い日が続く時は、良い魚が店頭に並ばない」と言っていたこともあり、なんとなく魚屋さんを避けてしまっています。ですが、そんな日の合間にも晴れる時がもちろんあり、先日もそのタイミングで魚屋さんへ行ってきました。
生憎狙っていたサーモンは、懇意にしている魚屋のおじさんも「I am afraid but no SASHIMI quality!」と言うことだったので、サーモンは蒸し焼きメニューに変更し、そのかわり他の鮮魚をチェック。その時にみつけたのが、今回のタイトルにもあるスメルトと言う魚です。

2018年02月20日(火) written by Muchiko from (イギリス)
Comment(0)


201802066319

禁酒月間「Dry January」  〜 イギリスワーキングホリデー

禁酒月間「Dry January」  〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
1年間サポートを受け取れる
「Dry January」の無料アプリ

 お正月に新年の抱負を決めた人も多いと思いますが、今も継続できている人はどれくらいいるでしょうか?さて、イギリスでも「新年の抱負(New Year’s resolution)」を決めて、「今年こそ!」と意気込む人が多いのですが、近年、「禁酒」を新年の抱負に挙げる人が増えているようです。その背景には若い世代を中心としたイギリス人のアルコール離れもあるのですが、もう1つには「 (ドライ・ジャニュアリー) Dry January」のトレンドの定着化もあるようです。

2018年02月06日(火) written by Miyo from (イギリス)
Comment(0)


201801306318

扇式天井が美しいディビニティスクール 〜 イギリスワーキングホリデー

扇式天井が美しいディビニティスクール 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
荘厳な建物の中

 世界一の大学と言われるオックスフォード大学のある街、オックスフォードでは、伝統と歴史ある建築をたくさん見ることができます。オックスフォード大学を構成する数々のカレッジ(中でも一番有名なのは、ハリー・ポッターの映画でも撮影されたダイニングホールのある、クライストチャーチ・カレッジではないでしょうか。)だけでなく、聖メアリー教会や、ラドクリフカメラ、ハートフォード・カレッジに掛かる「ため息橋」など見所はたくさんあります。

2018年01月30日(火) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


201801236314

新たなグラフィティーブライトン 〜 イギリスワーキングホリデー

新たなグラフィティーブライトン 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
Cosmo Sarsonによる
Angel of Brighton

 ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが 、ブライトンはグラフィティと呼ばれる、壁に書かれたアートを楽しめる街として知られています。つい最近、有名なグラフィティアーティストが描いた新作がブライトンにお目見えしたというので、見てきました!
 絵のタイトルは"Angel of Brighton"(ブライトンの天使)です。アーティストはCosmo Sarson(コスモ サースン)と言う人で、友人の話すところによると、グラフィティの世界ではとても有名なバンクシーと同列に名前があがるような人なのだとか。


2018年01月23日(火) written by Muchiko from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

[1][2 ] [3 ] [4 ] [5 ] [6 ] [7 ] [8 ] [9 ] [10 ] [11 ] [12 ] [13 ] [14 ] [15 ] [16 ] [17 ] [18 ] [19 ] [20 ] [21 ] [22 ] [23 ] [24 ] [25 ] [26 ] [27 ] [28 ] [29 ] [30 ] [31 ] [32 ] [33 ] [34 ] [35 ] [36 ] [37 ] [38 ] [39 ] [40 ] [41 ] [42 ] [43 ] [44 ] [45 ] [46 ] [47 ] [48 ] [49 ] [50 ] [51 ] [52 ] [53 ] [54 ] [55 ] [56 ] [57 ] [58 ] [59 ] [60 ] [61 ] [62 ] [63 ] [64 ] [65 ] [66 ] [67 ] [68 ] [69 ] [70 ] [71 ] [72 ] [73 ] [74 ] [75 ] [76 ] [77 ] [78 ] [79 ] [80 ] [81 ] [82 ] [83 ] [84 ] [85 ] [86 ] [87 ] [88 ] [89 ] [90 ] [91 ] [92 ] [93 ] [94 ] [95 ] [96 ] [97 ] [98 ]
[ PR ]