PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201511175906

街歩きが楽しくなる、ストリート・フード巡り 〜 イギリスワーキングホリデー

街歩きが楽しくなる、ストリート・フード巡り 〜 イギリスワーキングホリデー
行列の絶えない、
ロイヤル・マイルの「La Favorita」

 「イギリスでの食事が劇的においしくなった」というのは、何もレストランだけのことではありません。ここ数年、急速に進化しているストリート・フードもその1つです。
私が8年前にエディンバラに来た当時、街中で見かけるストリート・フードと言えば、ハンバーガーやホットドックばかりでしたが、ここ最近のストリート・フード事情は一味もふた味も違ったものになっています。


街歩きが楽しくなる、ストリート・フード巡り 〜 イギリスワーキングホリデー
エディンバラ大学側のジャーマン・ソーセージ

 毎年クリスマスの時期にやってくる、ジャーマン・マーケット。その大人気商品の1つと言えるのがジャーマン・ソーセージ(Bratwurst)なのですが、そのジャーマン・ソーセージもいつの間にかストリート・フードとして定着し、1年中食べられるようになりました。
また、レストラン系がプロデュースするストリート・フードもあります。例えば、薄焼きピザのお店「La Favorita」のフードワゴン。また、今はレストラン自体は無くなってしまったのですが、ベジタリアンに大人気だった「Susie’s Wholefood Diner」がストリート・フードとして再登場し、話題になっています。

 そして、いま人気急上昇中なのが、メキシカン系のストリート・フード。これらのストリート・フードはフードワゴンではなく、小さなレストランを構えているのが特徴なのですが、店舗の数が急激に増えています。まるでファーストフードのような感覚で受け入れられています。映画やコンサートなどの前に、てっとり早く食事を済ませたいなという時にはおススメです。

街歩きが楽しくなる、ストリート・フード巡り 〜 イギリスワーキングホリデー
ベジタリアン&ビーガンにファンの多い
「Susie's Wholefood」

 市内で開催されている週末のマーケットなどでもクレープやワッフル、焼きうどんなどのストリート・フードが楽しめます。街を歩いていると、どこからともなく漂ってくるおいしそうな匂いにつられて足を止めてしまうこともしばしばです(笑)。お天気のいい日にはストリート・フードで食べ物を買って、近場のベンチでピクニックというのも気持ちがいいものです。

2015年11月17日(火) written by Miyo from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]