PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201803066331

一度は体験したい、高級ホテルでのアフタヌーンティー 〜 イギリスワーキングホリデー

一度は体験したい、高級ホテルでのアフタヌーンティー 〜 イギリスワーキングホリデー
南国リゾートをイメージした
「パームコート」での優雅なひと時
(afternoonteaonline.co.uk)

 イギリスへ行ったなら一度はアフタヌーンティーを体験してみたい、という方も多いのでは?私もティールームやカフェでのアフタヌーンティーには何度か行ったことがあったのですが、最近、友人に誘われて市内にある5つ星ホテル「The Balmoral」のアフタヌーンティーに出かけてきました。アフタヌーンティー自体は1人40ポンド。地方でもさすがはホテル!というような料金でしたが、やはり内容と雰囲気は一流だと思いました。

 内容は3コース。まず、伝統的な3段トレイでサンドイッチやペストリーが運ばれてきます。そのあとは、スコーン(プレーンとフルーツスコーンが1つずつ)とお決まりのクロテッドクリーム。最後はパティスリーシェフが自慢のケーキ3種類。私はもうスコーンを終えた時点でお腹いっぱいになってしまったのですが、3種類ともしっかりと味見はしましたよ。完食できなかったのが唯一の心残りです。

 ちなみに、こちらのホテルでは「スコットランド産」の紅茶を扱っています。スコットランドの気候でも茶葉が育つことにびっくりですが、その味は繊細でバラエティーに富んでおり、まるでウイスキーのようでした。種類も豊富で選ぶのに迷ってしまうほど。私はアールグレーとアッサムティーの2種類を頼みましたが、友人の頼んだサクラの花びら入りの緑茶もおいしかったです。


 ハープの音色を聞きながら、リラックスした雰囲気のなかで過ごせた優雅なひとときでした。本格的なアフタヌーンティーを楽しみたい旅行者の方や、たまの贅沢を味わいたい方にはよいかもしれません。かなりボリュームのあるアフタヌーンティーですので、あえてお腹を空かせて「ランチ目的で」出かけられることをおすすめします。

<関連サイト>
https://www.roccofortehotels.com/pt/hotels-and-resorts/the-balmoral-hotel/




2018年03月06日(火) written by Miyo from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]