PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201411215694

ヘルシーブーム到来の兆し! 〜 イギリスワーキングホリデー

ヘルシーブーム到来の兆し! 〜 イギリスワーキングホリデー
玄米を使ったサラダをランチに…

 最近では、ここイギリスでもヘルシー志向が高まってきています。グルテンフリーやケイヴマンダイエット、高タンパク低カロリー、低GIダイエット、5:2ダイエットなど上げればキリがないほど食事療法の話しを耳にするようになりました。最近のダイエット法として「○○を食べれば痩せる」などの〇〇だけダイエットや、食べる量を極端に少なくするダイエットなどは健康的にも薦められていないため、少なくなってきてはいるようです。

 食品添加物を避けること、精製された砂糖を食べないことを基本に掲げる人が、イギリスでも多くなってきているようですが、良質な炭水化物を取ることをキーとしている食事療法が注目されています。とくに白米やパスタ、白いパンなどは、糖質の多い炭水化物とされ、食べると脂肪をためやすい体になると言われています。

 そこで、すべての炭水化物を避ける人も最近では多くなっていますが、炭水化物は体のエネルギー源にもなりますので、完全に抜いてしまうというのは良くなさそうです。そこで、代用品として注目されているのが玄米やキヌア、今の季節だとサツマイモです。これらの食品は他の炭水化物に比べ、糖質が少なく栄養価も高いと注目されています。こうした流れで、最近では普通のスーパーマーケットでもキヌアが販売されるようになりました。

 また、小麦粉アレルギーの人のためのグルテンフリー食品も増えています。近所のベーカリーではグルテンフリーに対応したパンも焼くようになり、少々値ははるものの健康志向のご近所さんが買いにくるようになりました。今までになかったような健康ブームがイギリスにも到来しているのかもしれません


2014年11月21日(金) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]