PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201302154880

イギリスで中国の旧正月を祝う 〜 イギリスワーキングホリデー

イギリスで中国の旧正月を祝う 〜 イギリスワーキングホリデー
火鍋はとっても美味しい!
 先日、中国人のお友達に誘われてドイツ人とフランス人のお友達と一緒に中国のお正月(旧正月)を祝って、HOTPOT(火鍋)を食べに行ってきました。中国系の人びとが多く住むイギリスでは、旧正月は比較的馴染みのある習慣となっています。中国の子ども達は、旧正月の日にお年玉を貰うんだそうです。日本にも中国と同じように新札をつつんだお年玉をもらう習慣がありますが、中国ではラッキーカラーの赤い袋に新札をつつむのだとか。
実は私、旧正月を祝うのも初めてでしたが火鍋をいただくのも初めてでした。チャイニーズ・レストランでは、この火鍋にいれる食材をセットで注文することもできますし、リストをチェックして好きな食材だけ持ってきてもらうことも出来ます。火鍋の鍋は、日本の『しゃぶしゃぶ』の鍋の形に似ており、鍋の中に仕切りがついています。それもそのはず、『しゃぶしゃぶ』はこの火鍋が日本に伝わって日本風にアレンジされたものだとも言われているんです。

火鍋は辛いものからそうでないものまで数種類の出汁を楽しむことが出来るようです。私たちが頂いた火鍋は2つに仕切られていました。主な火鍋の食材は牛肉や羊肉、魚介類やキノコ類、豆腐などとなっています。鍋の形はしゃぶしゃぶに似ていますが、火が通るまでに少々時間のかかる食材もあるので、どちらかといえば鍋に似ているのかもしれませんね。レストランのあちこちで「ハッピーニューイヤー!」の声が響き渡り、中国の伝統文化を少しだけですが垣間みることができました。国際色豊かなイギリスに住んでいると、様々な国の文化を肌で感じる機会に恵まれますね。

2013年02月15日(金) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]