PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201707186238

オックスフォードのサマースクール 〜 イギリスワーキングホリデー

オックスフォードのサマースクール 〜 イギリスワーキングホリデー
クライストチャーチカレッジの
ダイニングホール

 夏になったオックスフォードでは、今サマースクールシーズン真っ盛り。街のあちこちで、世界各国からやってきた学生の団体を見かけるようになりました。そんな私も、オックスフォード大学で行われるサマースクールのお手伝いをしています。夏期前半は、オックスフォード大学の人気カレッジ、クライストチャーチカレッジで行われたサマースクール運営に参加しました。

 クライストチャーチカレッジは、初期のハリーポッター映画が撮影された場所としても知られており、有名なダイニングホールには連日観光客が訪れています。

 そんなオックスフォードの一大名所となっているクライストチャーチカレッジに滞在し、2週間の英語研修受ける学生たちが楽しく過ごせるように、私たちスタッフは、朝から晩までカレッジに常駐しました。


 カレッジに滞在して勉強すると、あのダイニングホールで朝食、昼食、夕食を実際に食べる事が出来ます。観光客が見て回るだけのダイニングホールで、テーブルにつきオックスフォード大学の学生と同じように食事をとることができる体験は、海外の学生にとっては大変貴重なものです。

 歴史的な建築と荘厳な雰囲気の中で、イギリスの学問の伝統を感じることができるのは、私にとっても有意義な時間となっています。テーブルマナーやラテン語で行う食事前のお祈りなど、日本とは違う文化を体験することで、世界の広さ、グローバルな人間になる面白さを知る事もできるでしょう。


 夏休みの間だけ、海外のサマースクールに参加してみるのも意識を変えるきっかけになると思います。


2017年07月18日(火) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]