PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201308165147

イギリス系日本料理チェーンに挑戦! 〜 イギリスワーキングホリデー

イギリス系日本料理チェーンに挑戦! 〜 イギリスワーキングホリデー
イギリス風回転寿司
 ロンドンはもちろん、イギリスの各都市に日本食料理が展開されていますが、その評判はさまざま。日本人経営のお店でも賛否両論あるなか、怪しげなアジア系経営の日本料理店まであり、本格派度も疑わしいものがたくさんあります。そんななか、地元イギリス人にも人気を博しているのがイギリス資本の日本食料理チェーンです。そのほとんどが「日本料理」というよりは「フュージョン日本料理」と言ったもので、日本人にとっても物珍しいメニューが目白押しでもあります。日本人ならば「これは日本料理ではない!」と真っ向から否定する人もいるかもしれません。でも、ここイギリスにおいて、フード・ビジネスで成功するためには、イギリス人を始めとする非日本人をターゲットとしたメニューや味を考えるのは当然のことなのでしょう。日本人が目くじらを立てて怒ってもあまり意味のないことなのかもしれません。
イギリス人から、「私も日本食が大好きよ!ワガママやヨー!スシ!によく行くもの!」と言われるたに、えも言われぬ寂しさを覚えることはあります。「Wagamama(ワガママ)」や回転寿司の「YO!SUSHI!(ヨー!スシ)」は、代表的なイギリス系(ワガママは香港系)の日本風チェーンレストラン。他にも「わさび」や「ITSU(イツ)」など、人気の日本風チェーンが登場しましたが、どれも日本人による経営ではありません。どのチェーンも日本のイメージを取り入れつつ、独自のメニューを展開しています。おそらく、日本人による日本人のための日本食料理ではなかったことが成功の秘訣だったのかもしれません。日本人として、そういったお店に訪れると、期待を裏切られることが多く残念な気持ちになることもあるのですが、イギリス人が日本に抱くイメージを知ったり、物珍しいメニュー挑戦したりという違った側面を楽しむ手もあります。偏見をもたずに、イギリス系の日本風チェーンレストランにチャンレジしてみませんか!?
2013年08月16日(金) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]