PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201210234694

マルタ島&ゴゾ島。砂浜、太陽。 その2 〜 イギリスワーキングホリデー

マルタ島&ゴゾ島。砂浜、太陽。 その2 〜 イギリスワーキングホリデー
フェリーの船着き場
前回マルタ島&ゴゾ島。海と猫と、雲のない空。 その1に引き続き、リゾートレポート!ゴゾは、マルタ島からフェリーで20〜30分の小さな島です。滞在4日間の中に、無理やり組み込んでみました!
これが船着き場。なぜか今回、行きの代金がかかりませんでした。改札のところにいたお姉さんが「早く通って」とみんなを乗船させ、船内でも特に請求やチェックされることなく…。謎です、かなり適当?ただ、帰りはちゃんと支払いました。値段は6.75だったかな、端数も出るし半端な価格設定で不思議だったのを覚えています。

チケットで気を付けたいのが、マルタ島で買った「ゴゾ島バス一日乗車券」(2.6ユーロ)が、なぜか拒否されたこと!確かに券売機で売っていたし、日付もあっているのに「新しいのを買わないとだめだ」の一点張り…(おそらく制度の変更かもしれませんが、運転手も把握していないのかも)これに関しては、ゴゾ島に着いてから購入するのをおすすめします。

マルタ島&ゴゾ島。砂浜、太陽。 その2 〜 イギリスワーキングホリデー
ペイストリーショップ
気を取り直して、これは絶品という食べ物を紹介!これはペストリーショップなのですが、ここで売っているソーセージパイや、焼きマカロニがとっても美味しい。(しかもひとつ0.5〜2€くらいで激安!)ゴゾ島は勿論、マルタ島にもよく見かけるのでぜひ試してみてね!きっと朝ご飯くらいにちょうどいいと思います。
マルタ島&ゴゾ島。砂浜、太陽。 その2 〜 イギリスワーキングホリデー
人懐こい子
この猫はこの旅中でいちばん人懐こかったです。とても可愛い。背中にマジックで落書きされていてちょっと可哀相でした。人に慣れた猫と、人を怖がる猫の差が大きいなと感じました。近づくと本当に怯えて警戒する子は、もしかしたら過去に何か嫌な出来事があったのかもしれませんね。
マルタ島&ゴゾ島。砂浜、太陽。 その2 〜 イギリスワーキングホリデー
砂浜のリゾート
これはラムラ(Ramla)というビーチ。ライフガードがいたりお店もあって、整備と商業が行き届いています。マルタの岩場ビーチが物足りない人にはいいかも!今回の旅を通して、ここはゆっくり「何もしない」をするのが最良の過ごし方なんだろう感じました。英国の寒さや乾燥からエスケープしたい人はぜひ!!
2012年10月23日(火) written by Helen from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]