PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201707116236

スイスで夏休暇 〜 イギリスワーキングホリデー

スイスで夏休暇 〜 イギリスワーキングホリデー
雪山を眺めながら水遊び

 スイスに先日から、夏休暇に来ています。ブライトンを後にし、スイスでアルプから吹く涼しい風を期待していたら、大間違い!連日30度の熱波。すっかり日焼けもしてしまい、何十年ぶりに、まるで水泳の授業の後のような有様になっています。

 スイスは海がないので、涼を取ろうと思えば行くところは川や湖!私が数日滞在したThun(トゥーン)と言う町では、川へ連日人が飛び込んで泳いでいました。ただ、川の深さが2メートルもないところ。あまりにも危険とのことで、川沿いにあるテラス付きファーストフード店やカフェ、レストランでは、「水泳用ショートパンツを履いた人、お断り」の紙が貼られていたようです。

 私は川で遊ぶのはちょっと怖かったので、家族で連れ立ってトゥーン湖へ。無料の場所もあるのですが、入場料を払って大きな芝生エリア、子供エリア、そしてレストランのあるシュトラントバート:Strandbadへと行って来ました(トゥーン方言ではシュトレモ [Straemu]と呼ばれているらしく、全くわかりませんでした)。湖の水は最初は少し冷たく感じたのですが、時がたつとただ気持ちが良く、いつまででも入っていたかったほど。湖の向こうには、ユングフラウヨッホなどの入り口となるので有名なインターラーケンがあり、雪を抱いた山々がとにかく美しく、しばしば見とれていました。


 夏のスイスに行く際、時間が許せば是非湖での水遊び体験もオススメです!


2017年07月11日(火) written by Muchiko from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]