PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201706206227

イギリスの最高の季節到来! 〜 イギリスワーキングホリデー

イギリスの最高の季節到来! 〜 イギリスワーキングホリデー
お庭でディナー

 6月がやってきました。ヨーロッパでは、1年で一番の季節と言われています。「ジューンブライド」と言われて、結婚式がよく行われる季節でもありますが、あまり雨が降らないというのも嬉しい月です。気温も20℃を越え、(イギリスで20℃越えると、本当に暑く感じます)まるで初夏のような気候にイギリス人も陽気な気分になってきているようです。

 私の通っている近所のジムの屋外プールは連日大盛況。プールに面したカフェテラスでもレモネードを飲みながら、夏を楽しんでいる人が増えてきました。街のレストランでは、店内よりテラス席の方が大人気で、皆競うように夕涼みをしながらディナーを楽しんでいます。

 日没もどんどん遅くなってきており、10時半くらいまでまるで夕方のように薄明かりを感じる事が出来ます。夜まで明るいので、少し得した気分も味わえます。


 この週末は、なんと気温が30℃近くまであがるそうで、近くの公園はピクニックにラッシュになりそうな予感です。イギリスでは真夏の風物詩となっているのが、上半身裸の若い男性たちの姿。こちらには賛否両論があるのですが、街のあちこち見かけるようになるのもこの季節です。

 日本の夏のような湿気も少ないので、夜になると気温がぐっと下がり羽織る物が必要になってきます。油断をすると風邪を引いてしまうこともあるかもしれませんが、歩き回る事の多い旅行にはピッタリです。

 イギリスにおこしの際は、やはり最も美しい6月をおススメします。テロを心配している方も多くいるかもしれませんが、田舎は平和で過ごしやすいので、恐れることなく遊びに来てほしいものです。



2017年06月20日(火) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]