PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201412165718

リバーダンス in ロンドン! 〜 イギリスワーキングホリデー

リバーダンス in ロンドン! 〜 イギリスワーキングホリデー
Riverdance HPのスクリーンショット

 先日ロンドンはハンマースミス、アポロ劇場に来ていたリバーダンスを観に出かけてきました。先月はMiyoさんの記事『リバーダンスがやってきた!』でもご紹介があった通り、アイルランドの伝統音楽・ダンスに加え、バレエ、ジャズなどその他ダンスの要素もふんだんに散りばめられたとても素晴らしいショーです。

 ダンスは興味ない…そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。実は私自身は数年前まで全くダンスに興味ありませんでした。それを変えたのが何を隠そう『リバーダンス』だったのです。
よく名前は聞くものの、行ったことはなかった私でしたが「百聞は一見に如かず」と数人の友人とエディンバラのツアーで来ていたこのショーを観にいきその迫力にとり付かれ、私は長らく待って念願の2回目観賞となったのでした。
リピーターが大勢いるのが本当に納得できるこちらのショーの魅力は、何を隠そうダンスだけではなく、音楽、ストーリー性、また即興性があるところだと私は思っています。私はアイリッシュ音楽が好きなので、ダンスだけではなく音楽も心行くまで楽しめる時間は癒しの時間。さらに舞台だけでなく、会場からの歓声がより一層舞台を盛り上げると言うその相乗効果が元気をくれるようで大好きです。


 エディンバラの時と比べ、観客が少し大人しかったのは少し残念でしたが、帰り道に誰もが軽くタップを踏んでしまっている光景は微笑ましくあります。

今のロンドン公演が終わればスイスへ、そうして中国でのツアーを経て来年の春には日本(東京・富山・名古屋・大阪)での公演が決まっているようです!


 ダンスに興味すらなかったのに、興味や好きなものはいつでも広がるものです。皆さんも機会があったらぜひ一度会場に足を運んでみてください。

Riverdance-公式ホームページ(英語)
http://riverdance.com/tours/


2014年12月16日(火) written by Muchiko from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]