PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201402285382

地元で楽しみを見つける! 〜 イギリスワーキングホリデー

地元で楽しみを見つける! 〜 イギリスワーキングホリデー
ジャズも楽しめる!
 エンタメやグルメに事欠かないロンドン。でも、ロンドン以外の地方ではなかなか粋のいいエンタメに巡り会えないと思っていました。バーミンガムやマンチェスター、リーズなど地方の大都市ならともかく、中規模の街に住むと、賑やかなエンターテイメントからは疎遠になりそうな気もしてしまいます。
オックスフォードは中世の街並を残す有名な学園都市ですが、街の規模は大きいとは言えません。むしろ、どこか牧歌的な田舎の雰囲気。それはそれで美しく、こころが癒されるのですが、文化的な楽しみは必要なものです。イギリスは、クラシック音楽が根付く国でもありますので、各地でクラシック演奏会は開かれているはずです。また、教会などの聖歌隊を聴きに行くこともできるでしょう。オックスフォードでは、シェルドニアンシアターでクラシックコンサートが頻繁に開催されています。また、オックスフォード大学のニューカレッジの教会では、世界最高峰の聖歌隊の歌声を聴くことが出来るんです。私はジャズ・ファンなのですが、なんとオックスフォードでもいくつかハイレベルなジャズのパフォーマンスを楽しめるジャズ・クラブやレストランを見つけることができました。

また、オックスフォードで一番大きな博物館、アシュモレアン・ミュージアムでは、日本の展示エリアで月に一度のお茶会が開かれています。予約制のため、チケットはすぐに売り切れてしまう盛況ぶりですが、イギリスで日本の伝統文化を楽しめるというのは面白いものですよね。地域の情報ウェブサイトをチェックすると、自分に合った、面白いエンターテイメントを見つけることが出来ます。ロンドンまで行かなくても、地元で楽しめるのです。
2014年02月28日(金) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]