PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201212184791

古着&アートのお洒落エリア 〜 イギリスワーキングホリデー

古着&アートのお洒落エリア 〜 イギリスワーキングホリデー
brick lane
ここ何年かで注目度が増している東ロンドンのブリックレーン/Brick Laneエリアを紹介。http://www.visitbricklane.org/
イギリスには、古着の文化が浸透しています。私もこちらに来てから、友人にいいお店を紹介してもらったり自分で街を歩いたり。そうやって掘り出し物を見つけるのが楽しみのひとつになっています。
古着&アートのお洒落エリア 〜 イギリスワーキングホリデー
ミックスグリル
ブリックレーンの中ほどに、賑わっている通りがあります。ここには有名なレコードショップやお洒落な洋服屋さんが並んでいるのですが、おすすめなのが端に店を構えるカフェとグリルショップ。
古着&アートのお洒落エリア 〜 イギリスワーキングホリデー
ブリックレーンマーケット付近
ここでランチ休憩を。ミックスグリルは、チキン・ソーセージ・ベーコン・トマトとサラダがBOXに入って提供されます。このボリュームで£6!すごくお得な価格です。しかもとっても美味しい!
古着&アートのお洒落エリア 〜 イギリスワーキングホリデー
こんな壁もある
店によって勿論テイストが様々で、いいものを安く売っているところもたくさんあります。倉庫のような大きいお店、イギリス紳士っぽい服の揃っているお店、などなど。私は冬物のコートを買いましたが、日本ではまず見つからないだろうなという個性的なデザイン。服に「出会う」感覚を楽しめるのが、古着文化のいいところ。みなさんもイギリスに来たらぜひ出かけてみて下さい。
2012年12月18日(火) written by Helen from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]