PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201210264698

写真展「リトル・ブラック・ジャケット」 〜 イギリスワーキングホリデー

写真展「リトル・ブラック・ジャケット」 〜 イギリスワーキングホリデー
著名人たちが身にまとう
「リトル・ブラック・ジャケット」
 この春に東京からスタートした写真展「リトル・ブラック・ジャケット」がついにロンドンにもやってきたので足を運んできました。同写真展はスローン・スクエアにあるサーチギャラリーにて開催され、入場は無料。先着順でポスター3枚もプレゼントというファッション好きにはたまらないイベントとなっています。シャネルのデザイナーとして知られているカール・ラガーフェルドが自ら撮りおろした写真として話題になっていた同展。シャネルの代表的な「リトル・ブラック・ジャケット」を身にまとった世界の著名人たちが被写体となり、リトル・ブラック・ジャケットの普遍性を表現しています。
モデルとして参加した著名人たちは、お洒落なセレブとして人気を集めるヴァネッサ・パラディやサラ・ジェシカ・パーカー、ソフィア・コッポラの他にもデザイナーやモデル、建築家などさまざま。日本からは、オノ・ヨーコ、女優の菊池凛子、水原希子、俳優の玉木宏、歌手の椎名林檎、平井堅、建築家の石上純也などがモデルとして起用されていました。一枚のジャケットで、様々な着こなし方や世界観をつくり出してしまうカール・ラガーフェルドの美意識は、やはり本物。日本の著名人が多く参加しており、またオノ・ヨーコの特別展示室も設けられるなど、カールの日本へ対する思いも感じることができる展覧会でした。今回世界ツアーを行っている写真展「リトル・ブラック・ジャケット」は写真集「The Little Black Jacket: Chanel’s classic revisited by Karl Lagerfeld and Carine Roitfeld(リトル・ブラック・ジャケット:カール・ラガーフェルドとカリーヌ・ロワトフェルドによるシャネルのクラシックの再考)」としてこの秋に発売されています。興味のある方は、こちらもお見逃しなく。
2012年10月26日(金) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]