PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201506095826

ドイツの白アスパラ〜春の訪れ 〜 ドイツワーキングホリデー

ドイツの白アスパラ〜春の訪れ 〜 ドイツワーキングホリデー
白アスパラとドイツ料理

 この時期のヨーロッパは本当に気候が良く、30度近くまで気温が上がっても日本のような蒸し暑さは感じず、カラッとして実に過ごしやすい時期です。
今年も春の訪れを告げる白アスパラが、まだまだスーパーにも並び、存分にその美味しさを味わうことができます。

 一般的には、茹でた白アスパラにバターやオランデーソース、また生ハムなどを付け合わせていただくことが多いのですが、日本人からするとドイツの食事は塩分が強く、味付けも濃いため、写真のようにソーセージやピザなどの付け合わせてとして食べる方がよりアスパラの甘みも感じられ、シンプルで好みです。
今回は、茹でたてのアスパラにオリーブオイルと塩を少々かけていただきました。
毎年これを味わうと、これからの絶好の気候に気分も明るくなり、一つの風物詩として定着しています。

 店先にアスパラの姿が見えなくなると、少し寂しいような気もしますが、今月いっぱいぐらいはまだ並びそうです。
バリエーション豊富な組み合わせを、存分に味わいたいと思います。


【関連記事】
ドイツの白アスパラ
ドイツの春の味覚“Spagel”白アスパラ



2015年06月09日(火) written by Adler from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]