PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201011303630

ドイツのクリスマス 〜 ドイツワーキングホリデー

ドイツのクリスマス 〜 ドイツワーキングホリデー

 今年もクリスマスの時期がやってきました。
過ごしやすく、きらきらと輝いた夏が終わると、冬に向けて特に北ドイツではお天気もあまり良くなく、冬支度に入ります。
イベント事の少ないこの時期は、このクリスマスを心待ちにしているドイツ人の嬉しそうな顔が見られます。

友人達や家族、恋人へプレゼントを選ぶのもまた楽しみの一つです。
クリスマス間近の週末になると、沢山のプレゼントを抱えた人達をよく見掛けます。

この時期のもう一つの楽しみが、世界的にも有名なクリスマスマーケットです。
各都市では大小様々なマルクトが立ちますが、大きさに関係なく、その土地その土地の雰囲気があり、沢山のマーケットをはしごするのも楽しいものです。

大きさと言っても、規模が大きいものから、通りの長さが一番長いものなど、ドイツ人ならではの発想もユニークで、良い意味で競い合っている様子もまた新鮮にうつります。
お店の内容は、割と似ていますが、やはり他のヨーロッパの国々のマーケットとは一味違い、寒い国ならではの、この雰囲気を楽しみに待ちわびた、人が集う温かさのようなものを感じます。

また、普段は離れて暮らしている家族と一緒に過ごす大切な時間でもあります。
年に一度は家族全員が揃い、温かい雰囲気を皆で共有する、日本のお正月とも似たような感覚ですが、皆を思いやるドイツ人の温かさが垣間見え、こちらまで温かい気持ちになります。
2010年11月30日(火) written by Adler from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]