PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201209254647

Hartz IV ハーツフィアー家具  〜 ドイツワーキングホリデー

Hartz IV ハーツフィアー家具  〜 ドイツワーキングホリデー
ベルリーナーホッカー
 ハーツフィアは、ドイツでいう生活保護のこと。自分で木工材料を買ってきて、安くシンプルで機能的な家具を作ってみよう、DIY運動の提供者でもある建築家のバンボー=レメンツェルの出版した話題本があります。
彼のモットーは、人間の要求をみたす消費に時間を費やすより、まずは設計し、作ってみよう。例えば、ほとんどの人がイケアで価格がお得な家具を買ってきて、自分で組み立てる。それだったら、かっこいい機能的な家具を自分で作っちゃおうというもの。でも、作った事無いし、難しいよ、と思う人は多いはず。

Hartz IV ハーツフィアー家具  〜 ドイツワーキングホリデー
ベルリーナーホッカー活用法
特にドイツ人のようにDIY生活に慣れていない私たち日本人にはちょっと出来ないな、と思ったりも。私もその一人でしたが、一部の家具は、DIYレベルの高いものもあるが、彼のサイトや本を見ると、やる気さえあれば自分でも出来るかも、と思い込むように。バウハウスデザインで有名なドイツベルリンの誇りをよみがえらせたとも言えます。
ドイツ人はDIY好き(なのか、女性でもDIYレベルが高い)で、特にベルリン在住の建築家やインテリアデザイナーなどの専門職の人たちでなくても、ドイツではお部屋の大きさに合わせて、自分で棚を作ったりする人が多い。家具たちに付けられた名前も大変ユニークでシンプル、24ユーロイス、ベルリーナホッカーなど。特に、ベルリーナホッカーは、たくさん作れば本棚にもなるし、子供用のイスや、机にも活用できるという大変便利なもの。親子や大人向けワークショップも定期的に開催されています。
ワーホリ生活で使う家具なども、比較的時間のとれるワーホリ生活中、DIYが得意な人や興味のある人はこのサイトや本を参考につくってみたり、サイトを見ているだけでも楽しいです。

http://hartzivmoebel.de/

2012年09月25日(火) written by まっちょ from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]