PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201408085556

ドイツの田舎 夏の過ごし方 〜 ドイツワーキングホリデー

ドイツの田舎 夏の過ごし方 〜 ドイツワーキングホリデー
ザールランドスタイルBBQのシュベンカー!
時折の激しい夕立をのぞいては、ここザールランド州でもカラッとした気持ちの良い夏日が続きます。短い夏を存分楽しもうと、人々はピクニックに出かけたり、バーベキューを企画したり、屋外でのアクティビティにいそしみます。ある会社ではランチや金曜の仕事後にも、会社の備品のバーベキューセットを使って簡単なバーベキューを楽しむところもあるとか。
先日、友人の広いお庭で行われるというサマーパーティに招待されたので足を運んできました。
庭には大きなテントがいくつか張られ、友人、同僚、その家族またはパートナーなどが一斉に集まりました。テント内に設けられたバーカウンターでプロのバーテンダーが作るお酒を楽しんだり、近所のレストランを呼んでその場で豚の丸焼きを食すことができるなど、なかなかの本格派。

ドイツの田舎 夏の過ごし方 〜 ドイツワーキングホリデー
お肉以外にもいろいろなごちそうが
メインはもちろんバーベキュー。この地域特有のシュベンカー(Schwenker)という器具を使うスタイルで、大きな円形の網をたき火の上に吊り網を揺らしながら網の上に置いた肉を焼きます。ビール片手にシュベンガーを囲んで、人々と交流します。DJブースも用意され、みんな踊ったり飲み続けたり、夜が更けても宴は続きます。ご近所に迷惑では?と心配になりましたが、どうやらパーティにはお隣の老夫婦も招待されていたようで、苦情対策はばっちり。
仕事帰りにおしゃれなバーのテラスで一杯…という都会での夏の楽しみ方とはまた違い、少なくともここドイツの田舎には週末には家族や友人が集まり、シンプルで素朴だけど心温まる夏の過ごし方があります。


2014年08月08日(金) written by モチヅキカズミ from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]