PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201009073509

世界に誇るドイツの歴史的建造物 〜 ドイツワーキングホリデー

世界に誇るドイツの歴史的建造物 〜 ドイツワーキングホリデー

 先週日本から友人が訪ねてきたので、数日間ハンブル グで観光案内した後、車で約1時間で着くドイツ北部 の街、リューベックへ足を伸ばしました。
ドイツの高速道路(通称アウトバーン)を車で走るの はとても爽快で、BMW、メルセデスベンツ、フォルクス ワーゲンなどのドイツ車がこのようなアウトバーンを 長い距離走るために丈夫に、そして快適に設計されて いるんだなぁとつくづく思います。

さて、このリューベックという街は13世紀〜14世紀のハンザ同盟が栄えた頃に、その中心として最も繁 栄を極めたことで知られていて、現在では世界遺産に 指定されている街です。
川と運河に挟まれたとても歴史的な綺麗な街並が印象的で、まるで中世にタイムスリップしたかのような錯覚に陥ります。
この街のシンボルともいえるのが写真のホルステン門で、この門は2ユーロコインにも描かれています。

この門は微妙に歪んでいるように見えますが、もともとこの土地は地盤が弱く、建設当初から建物が地面にめりこんでしまったのだそうです。
門の壁には「CONCORDIA DOMI FORIS PAX」の文字。
「内部、つまりリューベックには団結、外には平和を」という意味だそうです。

それからルネサンス様式の素晴らしい階段がある市庁舎も是非訪れてほしいです。 リューベック出身の有名人では作家のトーマス・マン がいます。
読書愛好家には知られた作家です。
そして リューベック名物はマジパンのお菓子です。
街の至る所にお菓子屋さんが並んでいて、様々なマジパン菓子を楽しむことができます。
ハンブルグにいらっしゃる方は是非リューベック方面にも足をのばされると良いですよ。
2010年09月07日(火) written by Adler from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]