PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201210304706

いよいよ冬時間へ 〜 ドイツワーキングホリデー

いよいよ冬時間へ 〜 ドイツワーキングホリデー

 10月28日に、夏時間が終了し、標準の冬時間へと移行しました。
これからの寒く長い冬を思うと、少し気が重くなりますが、これからはクリスマスが待ち遠しい季節に入っていきます。
何事も待っている時が一番楽しいですね。

世界中で採用されている夏時間ですが、この夏時間から冬時間(標準)への切り替えは、欧州では夜中の2時に行われます。
就寝中でほぼ起きていたことがないのですが、翌朝はバスや電車の時刻表など、注意が必要です。

何度か夏時間のまま、バスを待っていたら、なかなか来なかったり、そこでようやく気付いたり、という経験をされた方も多いと思います。
これから次の夏時間まで約5か月、また時間のことは頭から離れる訳ですが、また近くなれば、ラジオやテレビなどでも教えてくれますので、いつか、その瞬間を起きて体験してみよう!と思っているこの頃です。

仮にこの切り替え時間が平日や日中だった場合、世界中の市場の取引は大混乱するでしょう。
切り替え時には、取引されている方は要注意です。
それぞれの国の切り替え時間を把握しておきましょう。
2012年10月30日(火) written by Adler from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]