PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201308275159

Berlinでも人気のAIRBNBサイト 憧れのおうちやアパートメントに滞在 〜 ドイツワーキングホリデー

Berlinでも人気のAIRBNBサイト 憧れのおうちやアパートメントに滞在 〜 ドイツワーキングホリデー
Airbnbのホームページ
 個人所有であるアパートを不在中に旅行者に貸す、または旅行者を相手にサイドビジネスとしてアパートを貸すサイトが特にベルリンのクリエイティヴ系に人気です。以前ブームになった交換サイト、例えば、スェーデンにすむ家族がベルリンに観光に来る際に、自分のベルリンのアパートに滞在してもらい、自分たちはスェーデンの彼らのアパートに滞在する、といった交換滞在プランものがありましたが、最近、特に旅行好きなある程度収入のある若い層のドイツ人の間での人気のサイトは、Airbnb。
プライベート大家さんが、プライベートホテルマンになり、自分のアパート、または所有しているアパートを旅行者に貸すというもの。しかも、お勧め観光地やレストラン、カフェなどのその地元に住んでいないと手に入らないお得な情報も直接教えてもらえるのです。2009年にアメリカで立ち上げられたサイトで、世界中で話題になっています。
例えば、カリフォルニアの豪邸に格安で滞在できたり、映画に出てくるようなテキサスのキャンピングバスにステイすることもできるし、バリの海岸沿いの豪邸やプエルトリコのプール付豪邸にまで滞在可能、様々な宿泊場所があり。格安というのは、同様のホテルに泊まるよりも広いお部屋ですし、一つの家をまるごと借りることも可能なのです。グローバル化が進んだため、事前に持ち主とメールやフェイスブックでも気軽にスピーディーに連絡を取り合うことができ、鍵の受け渡しやスムーズなコンタクトも可能になりました。しかも、観光地に近い広いアパートを格安に借りることも可能で、自炊可能、現地に住んでいるかのように、滞在することができることも魅力のひとつです。
私のドイツ人の友人も、ベルリンでアパートを貸し出す大家さんです。特に世界中からいろいろな人が観光にやってくるような大都市であれば、いろいろな国の人々との新しい出会いもあり、そういったことが大好きであるので、とても楽しいようです。
ちなみに、この夏私も初めてこのサイトを利用しました。イタリアのサルディニア島に滞在しましたが、このサイトから予約したおかげで、夢のような、しかしお得なアパートメントと別荘に滞在、そして現地の素敵な大家さんたちに出会うことができました。


2013年08月27日(火) written by まっちょ from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]