PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201006043371

元・FIFAワールドカップ開催国でした 〜 ドイツワーキングホリデー

元・FIFAワールドカップ開催国でした 〜 ドイツワーキングホリデー
今年は2010年版のTシャツ着てる人を
見かけるんでしょうね。
4年に1度のFussball Fest!もうじきサッカーFIFAワールドカップが今年2010年は南アフリカで開催されます。ドイツチームも参加となり、先日5月には代表メンバーも決定しました。ちょっと昔のファンの筆者は「あ〜、カーン(オリバー・カーン)がもういないんだよなぁ〜」なんて思ってしまうのですが、そりゃそうですよね。もう引退してるので(笑)
筆者がワーホリ生活を開始したのは2006年。そうです、ワールドカップドイツ大会の時だったのですが、もう街はお祭り騒ぎ。他国からも続々サポーターが入国していたので、いたるところで各国のチームユニホームを着た方々、フェイスペイントや応援用のキャッチーな帽子を被った人など本当にさまざまで、ただでさえ昼間からビールをたしなむドイツ人ですが、この時期は仕事を中断してでもスポーツバーやカフェ、大きな広場で炎天下のもとビール片手にTV観戦に特に気合いが入ります。警官でさえ一応タテマエとして警備にあたってても、実は試合を観てるという(笑)

今年は開催国ではないですが、同じ状況になることはほぼ間違いないかと思われます。ヨーロッパはEUの関係で諸EU国からの人が住んでるので、ドイツの試合に限らずどの試合でも人がたくさん集まってTV観戦していて、例えばドイツ人の女の子でも「彼氏がアルゼンチン人だから明日は絶対アルゼンチン戦観なきゃ☆」というようなパターンも多く、試合時間ごとに街の商店が静かになることもしばしば。
でも、これをきっかけに学校の友達と外で試合観戦など、友達のきずなも深まるなんてこともあるので、この4年に1度の祭典をヨーロッパで堪能できることにたくさん満喫してくださいね☆
2010年06月04日(金) written by mosch from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]