PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201209074618

ドイツ30歳の妙な?風習 〜 ドイツワーキングホリデー

ドイツ30歳の妙な?風習 〜 ドイツワーキングホリデー

ドイツには30歳の節目を迎えた男女に妙なお祝いがあるのだそうです。
男性の場合は友人らが大量のビール瓶のフタを集めてわざとばら撒き、それを祝われながら黙々と掃除をする。

女性の場合はドアノブをこれまた友人たちが盛大に汚し(ハチミツやジャムを塗りたくる)祝われながら黙々と掃除します。
どちらも背中に30!の数字を掲げたり、派手な仮装をして行います。
私が訪れたブレーメンでは街の中心の聖ペトリ大聖堂前で行うのが本当の祝い方らしいですが、友人は簡単に、自宅にてホームパーティー形式で行っていました。

これは30歳になっても結婚していない男女に対する罰ゲームのようなものと友人は言っていましたが、要は「お祝い」なのでみんなでビールを飲み、楽しくお祝いしている様子はポジティブでとても楽しそうでした。
ドイツでは晩婚化が進み、30歳を過ぎても未婚の男女はたくさん存在します。彼らがそれを祝う姿は、日本でブームの婚活に焦りを見せる日本人男女の姿とは対照的にのんびりと、おおらかに見えました。

2012年09月07日(金) written by まっきー from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]