PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201205224456

ベルリンティアガルテン、5月のシャクナゲお花見ツアー 〜 ドイツワーキングホリデー

ベルリンティアガルテン、5月のシャクナゲお花見ツアー 〜 ドイツワーキングホリデー
シャクナゲ
ティアガルテン内は、子供が遊べる遊具公園や大きな池、ティーハウスもあり、ピクニックを楽しむファミリーや学生たち、サイクリングを楽しむグループや観光客、芝生の上で一人ヨガを満喫する男性がいたりと、ベルリン滞在が長い私にとっても、まだまだ楽しい新発見あるスポットです。
さて、今回はティアガルテンから季節のお花の話題。ベルリンティアガルテンで今が満開のシャクナゲ、ドイツではロードデンドロンと呼ばれますが、日本のツツジのように小振りな植物ではなく、2メートルほどはあるかと思われる高木のものばかりでした。

ベルリンティアガルテン、5月のシャクナゲお花見ツアー 〜 ドイツワーキングホリデー
シャクナゲ小道
ベルリンティアガルテン、5月のシャクナゲお花見ツアー 〜 ドイツワーキングホリデー
シャクナゲに覆われる
ティアガルテンのシャクナゲが満開の時期に毎年お花見に行くんだ、という友人に案内してもらいながらティアガルテン内のシャクナゲの中をお散歩してきました。ティアガルテンでのシャクナゲのスポットは、ポツダマープラッツのベルリナーフィルハーモニー近くの入り口から入った付近。シャクナゲ満開の間を散歩できる素敵な秘密の小道もあり、水辺に映るツツジもとても素敵でした。
ベルリンティアガルテン、5月のシャクナゲお花見ツアー 〜 ドイツワーキングホリデー
水辺に映える美しいシャクナゲ
日本でも満開時にはツツジ祭りが開催される地域もあるくらい有名なお花の一つだと思いますが、ここではシャクナゲ祭りはしないにしても、この春一番のお天気のよい日曜日ということもあり、お花好きな人たちがたくさん訪れていました。一眼レフカメラでシャクナゲを真剣に撮影している年配の方も数人いました。今のシャクナゲ満開の時期だけでなく、お散歩、ピクニックに最適のティアガルテンは観光地としてもぜひお勧めです。なお、今年からティアガルテン内でのバーバキューが禁止となったので、バーベキューを計画されている方は注意が必要です。
2012年05月22日(火) written by まっちょ from (ドイツ)
Comment(1)


ドイツ関連の記事

この記事へのコメント

あらい 2012/05/24/03:41
いつも素敵な情報をありがとうございます。
自分も時間をみつけてシャクナゲを見に行ってみようと思います。この公園はとても大きくいつも新しい発見があります。


この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]