PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201712266302

アドベントカレンダー 今年のトレンド 〜 ドイツワーキングホリデー

アドベントカレンダー 今年のトレンド 〜 ドイツワーキングホリデー
コスメのアドベントカレンダー

 ドイツではクリスマスを待ち望むアドベント期間も終わり、クリスマス休暇に入りました。今回はアドベントカレンダーについて。
12月1日から24日まで、毎日お楽しみプレゼントが用意されたアドベントカレンダーは、子供達の為だけでなく、大人になっても購入している人も多し、伝統的なアドベントの楽しみ方の一つでもあります。アドベントカレンダーは商品として、たくさんの種類が発売されていますが、主流なのはやはりチョコレートなどのお菓子が入ったアドベントカレンダーです。それから、子供向けにはプレイモービルやレゴのアドベントカレンダーでしょうか。


 さて、今年特に目立ったなと思うアドベントカレンダーは、コスメ系のアドベントカレンダー。特に、you tubeの影響でコスメ商品がティーンエージャーに人気であり、その影響もあってか、アドベントカレンダーもコスメ業界からたくさんの種類が出回っていました。5年くらい前は、コスメアドベントカレンダーというと、ちょっと珍しいカテゴリーでしたが、今年のコスメアドベントカレンダーはデザインも若年層向きとなっていました。

 ドイツでは、日本の女性のようにお肌のお手入れとか、お化粧に凝っている女性があまりいないのですが、(もしかすると世代によっても違いがあるのかもしれませんが、)逆に10代から20代の若い人たちの間では、コスメやお肌お手入れクリームやグッツの売れ行きはよく、トレンドとなっているくらいです。

 コスメは、お試しサイズくらいのクリームやマニュキュア、アイライナーなど豊富に入っており、値段の割には大変お得なことも人気でしょうか。日本の福袋(ほどは高くはありませんが)を思い出させます。コスメアドベントカレンダーのお値段はというと、平均して20から40ユーロくらい、海外発のコスメメーカーでも、50から70ユーロほどで購入できます。



2017年12月26日(火) written by まっちょ from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]