PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201710316285

もうすぐハロウィーン 〜 カナダワーキングホリデー

もうすぐハロウィーン 〜 カナダワーキングホリデー
今年も行ってきたカボチャ畑

 10月もいよいよ最終日となりました。10月31日といえば『ハロウィーン』。今回は今年のカナダのハロウィーンの様子をお伝えしようと思います。
 10月半頃になると、カナダの保育園や小学校低学年のクラスは、農園が営むカボチャ畑に遠足に行きます。日本で言うところの『芋ほり遠足』的な物ですね。この時期のバンクーバー地方は雨季のため、カボチャ・ハント中に雨に降られたり、連日の雨のせいで畑の地面がヌルヌルにぬかるんでいたりと、遠足に同伴する保護者達にとっては割と試練度の高い遠足でして・・・。
でも子供達はカボチャ畑遠足が大好きで、みんな地面のぬかるみや雨なんて「なんのその!」とばかりにカボチャ・ハントを頑張るので、見ていて本当に可愛らしいです。


もうすぐハロウィーン 〜 カナダワーキングホリデー
ハロウィーン期間限定営業のお店
『Spirit Halloween』

 ここで子供たちはカボチャ一つを採って家に持って帰り、このカボチャを使って、カボチャのランタン『ジャコランタン』を作ります。
出来上がったジャコランタンは玄関脇に置いておきます。これはハロウィーン当日にお菓子を求めてやって来る子供達への「我が家にお菓子を取りにいらっしゃい」という御知らせの役目を果たしてくれます。







もうすぐハロウィーン 〜 カナダワーキングホリデー
日本生まれの
漫画キャラクターも人気。

 そして『ハロウィーン』といえば「仮装」ですよね。この時期になると、メトロ・バンクーバー各市内の、通常は空き店舗になっている場所を使った期間限定のハロウィーン・ストア『Spirit Halloween』が登場します。ここはハロウィーン関係の物なら何でも手に入るお店で、衣装からグッズ、デコレーション等、幅広くハロウィーン商品を取り扱っています。我が家も毎年、ここでハロウィーン衣装を購入するのですが、今年は映画『ワンダーウーマン』大ヒットの影響でアメコミ・ヒロインの衣装が充実していました。
他にもアメリカのトランプ大統領&夫人の被り物等もあり、ハロウィーンはその年の時事が色濃く反映される行事なのだと思いました。


もうすぐハロウィーン 〜 カナダワーキングホリデー
ドラッグストアでも大量のお菓子を売っています。

 『ハロウィーン』のクライマックスは、仮装した子供たちがお菓子を求めて夜の通りを練り歩く『トリック・オア・トリート』(もちろん、保護者同伴です)。10月に入ると、スーパー等がお店の大部分を使って『トリック・オア・トリート』用のお菓子の販売を開始します。大体、一つのボックスに50〜120個のお菓子が入っていて、売り出し当初は結構な値段で販売しているのですが、ハロウィーン数日前から一気に値下げするので、大抵の人は本番数日前に購入する人たちが多いようです。
我が家も去年、それを狙って本番数日前に購入しようとしたのですが、お目当てのお菓子があっという間に売り切れていました。なので今年は、少々高くても、販売開始直後に購入しておく事にしました。今年用意したお菓子は80袋。さて、今年はいったい、何人のモンスター達が我が家にやって来るのでしょうか。今夜が楽しみです。


2017年10月31日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]