PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201009283536

CFL初観戦 白熱の競技場 〜 カナダワーキングホリデー

CFL初観戦 白熱の競技場 〜 カナダワーキングホリデー
この日は2万3千人の
観客が集まりました。
 バンクーバーはここ数週間、雨が降り続いています。気温も朝晩はグッと下がり、そろそろ暖房が恋しい季節になってきました。そんな肌寒いある日の週末、カナダ在住6年目にして初めての「CFL(Canadian Football League)観戦」に行って来ました。今回はその時の様子と「CFL」についてお話したいと思います。
日本の皆さんは“カナダのメジャー・スポーツ”といえば「アイスホッケー」が真っ先に頭に浮かぶ事と思います。私もどちらかと言えばそうなのですが、実はアイスホッケーと並び「フットボール」もカナダではとても人気のあるスポーツなんです。
CFL初観戦 白熱の競技場 〜 カナダワーキングホリデー
いかにも「仮設」といった外観の
競技場。でも内部は本格的です。
カナダには合計8つのプロ・フットボール・チームがあり、東部・西部にそれぞれ4チームずつ配置されています。私が住むBC州にも「BC Lions」というフットボール・チームがあり、アイスホッケー・チームの「Vancouver Canucks」ほどではありませんが、熱狂的なファン達が沢山居ます。BC州やアルバータ州、オンタリオ州やケベック州といった「ホッケー&フットボール・チームを持つ州」はホッケーとフットボールの人気が二分している感じなのですが、「ホッケーチームを持たず、フットボール・チームのみを持つ州」であるサスカチュワン州などは熱狂的なフットボール・ファンが多い事で有名です。
リーグは毎年7月1日のカナダ建国記念日から始まり、それから11月頭までの約5ヶ月間開催されます。今回、私が観戦したのは9月11日に行われた「BC Lions 対 Toronto Argonauts 戦」。
CFL初観戦 白熱の競技場 〜 カナダワーキングホリデー
初めて観たフットボールは
なかなかの迫力でした。
通常、BC Lionsのホームゲームはバンクーバー冬季五輪の開会・閉会式会場となった「BCプレイス・スタジアム」で行われるのですが、今季はBCプレイスの屋根が修復中のため、仮設競技場として遊園地横の巨大スペースに設置された「Empire Field」にてゲームが行われています。この競技場が「仮設」とは思えないような素晴らしい作り(会場設備や、選手と観客の距離が近い等)となっていて、本来の場所であるBCプレイスよりも人気がある程。私も快適な環境でゲームを初観戦する事が出来ました。
CFL初観戦 白熱の競技場 〜 カナダワーキングホリデー
今回は地元BC Lionsの勝利!
会場はBC Lionsのチームカラーであるオレンジの服を着たファンで埋め尽くされ、ホッケーファン以上の熱狂的な盛り上がりを見せていました。その熱狂的なファンの応援のお陰か、連敗続きだったライオンズが、前回のゲームに引き続き今回も勝利!私はフットボールのルールがサッパリ解らない為、盛り上がるべき時に遅れを取る形だったのですが、十分にゲームを楽しめました。思いの外楽しい経験だったので、また観戦する機会があればいいな、と思っています。しかし、こんなにゲームを間近に観られる仮設競技場から本来のBCプレイスに戻ったら、あまりのゲームコートの遠さに、物足りなさを感じてしまうかもしれませんね。
2010年09月28日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]