PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201008313501

『トウモロコシ迷路』に挑戦!  〜 カナダワーキングホリデー

 『トウモロコシ迷路』に挑戦!  〜 カナダワーキングホリデー
迷路内は延々と
こういう風景が続きます。
 バンクーバーは熱波のような日々が暫く続いていましたが、先週末辺りからまた過ごしやすくなって来ました。しかしながら、私は残暑が厳しかった最中、無謀にもトウモロコシ迷路に挑戦!今回はその時の事をお話したいと思います。
メトロ・バンクーバーには広大な田畑を有する土地が幾つもあり、その内の何箇所かが家畜用トウモロコシ畑を利用した『トウモロコシ迷路(Corn Maze)』を作成し、夏〜秋の期間限定で一般公開しています。そんな数あるトウモロコシ畑の中で今回私が挑戦したのは、バンクーバー市内から東へ車で一時間ほど走ったPit Meadows市にある『Meadwos Maze』(ここがメトロ・バンクーバーで一番有名処のトウモロコシ迷路かもしれません)。

 『トウモロコシ迷路』に挑戦!  〜 カナダワーキングホリデー
迷路の中央地点にある
見晴台から見た迷路。広大!
まずは受付で入場料(大人11ドル)を支払い、地図を貰って迷路に向かいます。ここの迷路はルートが2種類あり、各ルートに6箇所のチェックポイントが設けてあります。この6箇所のチェックポイントを全て制覇し、ゴール地点に戻るのがこの迷路の目標です。
このトウモロコシ迷路に使用されているトウモロコシは前述した通り「食用」ではなく「家畜用」。
 『トウモロコシ迷路』に挑戦!  〜 カナダワーキングホリデー
これが各場所に設置された
チェックポイント。
茎の背丈がとても高く、2m以上あるため、今回のような酷暑の日でも迷路内は日陰が多く、割と快適に散策できます。迷路の途中で行き交う人々と挨拶を交わしたり、時には情報交換もしたりして、結構楽しくチェックポイント探しをする事ができるのもトウモロコシ迷路の魅力。
今回、私はトータル時間55分でチェックポイント全6箇所を制覇し、ゴールに戻る事が出来ました。迷路を終えた後はゴール地点に設置されたミスト・シャワーを浴びて、汗ばんだ身体をリフレッシュ&クールダウン。そしてフードスタンドで冷たいソフト・ドリンクを買って一息ついたのでした。

 『トウモロコシ迷路』に挑戦!  〜 カナダワーキングホリデー
迷路の後は
冷たいドリンクでリフレッシュ。
このトウモロコシ迷路、迷路以外にも色々と見所があるため家族連れに人気の場所なのですが、友人同士のグループで挑戦している姿もよく見かけます。各場所はほぼ10月上旬〜下旬までオープンしているので、是非一度、お友達と一緒に挑戦してみて下さい。

●Meadows Maze(Pit Meadows)●
http://www.meadowsmaze.com/


●The Bose Family Corn Maze(Surrey)●
http://www.themaize.com/sites.php?ID=&username=cancloverdale


●Chilliwack Corn Maze(Chilliwack)●
http://www.chilliwackcornmaze.com/
2010年08月31日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]