PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201406035484

ローカル蜂蜜で花粉症対策 〜 カナダワーキングホリデー

ローカル蜂蜜で花粉症対策 〜 カナダワーキングホリデー
ローカルの蜂蜜専門店『Honeybee Cntre』。
中にはカフェもあります。
 バンクーバー地方は先週から晴れ日が続いています。気温は20℃前後でとても過ごしやすく、一年の内で一番快適な時期を迎えています。が、今の時期は気温的には快適であるものの色々な種類の花粉が飛び交い、花粉症持ちの人々にとっては憂鬱な時期となっています。実は私のパートナーも花粉症持ちなのですが、2ヶ月ほど前に医師から進められた「ローカル蜂蜜療法」を始めてから、花粉症の症状が改善されてきたというのです。そんなわけで、今回はカナダで地味に推奨されている“蜂蜜療法”と、ローカルの蜂蜜専門店のご紹介をしたいと思います。
ローカル蜂蜜で花粉症対策 〜 カナダワーキングホリデー
蜂蜜だけでなく、
蜂蜜を使った化粧品も!
 我が家が毎回お世話になっているのはローカルの蜂蜜専門店『Honeybee Centre』です。今回も蜂蜜を買いにやって来ました。ここでは蜂蜜の製造・販売を行っていて、とにかく凄い種類の蜂蜜が勢ぞろいしています。普段良く目にする蜂蜜から、シナモン入りの蜂蜜や、ブルーベリー、クランベリーを混ぜ込んだ「ベリー蜂蜜」など、本当に多種多様。蜂蜜だけでなく、蜂蜜を使って作ったキャンドルや基礎化粧品も販売しています。蜂蜜で作った化粧品、かなり良さそうですがどうなんでしょう?蜂蜜に含まれるビタミンB1が肌の血行を促し、新陳代謝を良くしてくれるのだそうで、かのクレオパトラも蜂蜜を美容液として利用していたのだとか。あやかりたいものです。
ローカル蜂蜜で花粉症対策 〜 カナダワーキングホリデー
さすが製造&卸店、
凄い数&種類の蜂蜜が
勢ぞろいしています。
 このように色々と用途のある蜂蜜ですが、日本のみならず、諸外国でも古くから蜂蜜は「身体に良い」と言われてきました。ローヤルゼリーの話はTV通販等でよく聞きますが、実際に蜂蜜はどう身体に良いのでしょうか?古来の人々は蜂蜜を“消毒薬”として外科治療に利用していたそうです。今でこそ蜂蜜はその「浸透圧の高さ、弱酸性、糖分の高さ」から強力な殺菌作用がある事が科学的に証明されていますが、そんな科学的根拠など知る由もなかった昔の人々は、どうやってその“蜂蜜の殺菌効果”を見出したのか不思議でなりません。また蜂蜜はその殺菌効果から咳や喉荒れにも効くとされ、カナダのドクターは咳止めシロップがまだ飲めない5歳以下の子供達(一歳未満の子供には蜂蜜は厳禁)には蜂蜜を咳止め代わりに摂取する事を推奨しています。二日酔いにも効くとされていますし、蜂蜜ってなんだか万能の薬みたいに思えてきますよね。
ローカル蜂蜜で花粉症対策 〜 カナダワーキングホリデー
我が家愛用のローカル蜂蜜。
パートナーには効果テキメン。
 蜂蜜は“花粉症”にも効くとされていますが、これは「自分が住むローカルの蜂蜜である事」が前提です。自分が住む地域の花々(=自分がアレルギーを持つ花々)から採取された蜂蜜を毎日少しずつ摂取する事で自身の身体にその花々に対する免疫を生じさせ、花粉症の症状を軽減させる、というもの。蜂蜜は製造過程でろ過をし、不純物を取り除く作業を行うものの、細かい花粉等は完全に取り除く事は出来ないのだそうです。なので蜂蜜内には花粉が含まれた状態になるのですが、それが逆に花粉症の緩和に役立つ結果となったようです。とはいえ、低温殺菌された蜂蜜では効果が低く、低温殺菌されていない蜂蜜(Unpasteurized honey)を摂取する事でより良い効果が現れるのだとか。花粉症持ちの方は、ダメ元で一度試されてみても良いかもしれませんね。
2014年06月03日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]