PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200802122138

カナダスーパー事情 〜 ワーホリ 生活 〜

カナダスーパー事情 〜 ワーホリ 生活 〜
はじめはちょっと緊張の
自動無人料金支払機
カナダのスーパーは、歩いて見ているだけでも楽しいです。日本では高いハーブや外国食材。オーガニックも比較的手に入りやすいです。中には黄色のトマトもあったりと、つい試して買ってみたり。今回はカナダのスーパーについてご紹介します。
カナダスーパー事情 〜 ワーホリ 生活 〜
黄色のトマト、
黄色のキュウリもありました。
有名なスーパーが、赤い文字でおなじみのドミニオン。セールをしていることもあるのでマメにチェックが必要。カナダで野菜を買う時には、値段のところにlb(POUND)と表示がされている場合があります。1ポンドは約453.59グラムになるので好きなものを必要量だけ袋に入れてレジに持っていくとレジで店員さんが量って値段を教えてくれます。果物もとても安くておいしいです。海外生活では栄養不足になりがちなので是非果物でビタミンをとりましょう。
カナダスーパー事情 〜 ワーホリ 生活 〜
この看板が目印のスーパー「ドミニオン」
こちらのドミニオン。自分で機械にバーコードを読ませて支払いを済ますという無人レジシステムを導入しているところがあります。商品が少ない場合は、素早くて便利です。はじめは緊張しますが。。

また、カナダではレジ袋を減らすという運動が盛んでスーパーに行って買い物袋がないとお金をチャージされるスーパーもあり、エコバッグ(1ドルで売っています)を持っていくことをお勧めします。
2008年02月12日(火) written by AKO from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]