PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201210234696

遅い秋の到来 〜 カナダワーキングホリデー

遅い秋の到来 〜 カナダワーキングホリデー
黄葉が見事な並木。
 10月頭まで奇跡的な秋晴れに恵まれたカナダ西海岸バンクーバー地方でしたが、先週から天候が崩れて気温も一気に下がり、とうとう本来の“カナダ西海岸の秋”がやって来てしまいました。そう、秋冬にかけての「雨季」の到来です。今回は、秋が深まってきたカナダ西海岸の現在の様子をお伝えしたいと思います。
遅い秋の到来 〜 カナダワーキングホリデー
紅葉に続いて雨も降り出し、
すっかり例年の秋を迎えたバンクーバー。
 今月頭まで気温が高かった事もあり、紅葉も例年に比べて少し遅れた感じがあったのですが、先週からの気温の急低下で紅葉も一気に加速しました。赤や黄色、濃い紫、そして常緑樹といった様々な葉の色が重なり合い、見事なコントラストが生まれています。足元にはこれまた様々な色の枯葉が歩道に散らばっており、足元がカサカサ鳴るのを聞いては「ああ、秋が来たな・・・」と実感するのでした。
遅い秋の到来 〜 カナダワーキングホリデー
秋の味覚の代表でもある秋刀魚。
カナダでも食べる事が出来ます。
 こちらに住んでいて「残念だな」と思うのは、日本のように「秋の味覚」といったものの「カナダ版」が存在しない事。しかし「日本の秋の味覚」はカナダに居ても楽しむ事が出来ます。日本のように新鮮なものは手に入りませんが(カナダの都市部では)秋刀魚も手に入りますし、栗やたけのこ、松茸も比較的簡単に入手が可能です。アジア系スーパーに栗が並び始めたのを見て「そうか、もう秋なんだ」と気づく事もあるくらいです。
遅い秋の到来 〜 カナダワーキングホリデー
アメリカのスーパーで見たカボチャ。
色々な種類があります。
 そして“秋の代表的イベント”である「ハロウィーン」まで2週間を切り、カナダ(&アメリカ)の店舗はハロウィーン商戦真っ只中。デパートの一角はハロウィーン・コーナーとなり、所狭しとハロウィーン用の飾りつけやコスチュームが陳列しています。スーパーの店頭にはかぼちゃランタン(ジャコランタン)用のオレンジ色のカボチャが沢山並び、雰囲気を盛り上げています。先日行ったアメリカのスーパーにはカナダでは見たことも内容な種類のカボチャが沢山店頭に並んでいて驚きました(写真)。これなら、様々な趣向を凝らしたジャコランタンが作れそうですね。そしてこちらの保育園・幼稚園等では日本で言うところの「秋の芋掘り遠足」的な行事としてカボチャ畑にカボチャを採りに行く「パンプキン・パッチ・フィールド・トリップ」が行われていて、今がそのピークなのではないでしょうか。
 ハロウィーンが終わったらもう11月。11月4日には夏時間から冬時間に切り替わり、いよいよ秋も終盤。カナダ西海岸に冬がやって来ます。
2012年10月23日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]