PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201101043689

カナダの寒中水泳大会『Polar Bear Swim』  〜 カナダワーキングホリデー

カナダの寒中水泳大会『Polar Bear Swim』  〜 カナダワーキングホリデー
見ているだけで寒くなる寒中水泳大会!
皆さん、新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。今年の晴れなる一投目となるカナダ情報は『Polar Bear Swim』について。直訳すれば「白熊水泳」となるこのイベント、実はコレ、日本でもおなじみの『新春・寒中水泳大会』の事なんです。
日本に限らず世界中で元旦に行われている『寒中水泳大会』。ここバンクーバーでも毎年元旦1月1日の午後2時頃、バンクーバー市内にあるビーチ「English Bay」にて行われており、今年はなんと91回目。すっかりバンクーバーのお正月の風物詩となっています。今回の91回目という数字でもお分りのようにバンクーバー寒中水泳大会(主催:Polar Bear Swim Club)の歴史は長く1920年まで遡り、全世界のPolar Bear Swim Clubの中で最も古い歴史を持つ寒中水泳大会の一つです。事の始まりは1920年、ギリシャ系カナダ人のPeter Pantagesが、自分が所属する水泳クラブのメンバー約10人と共に冬のイングリッシュ・ベイに飛び込んで泳いだのが最初。それから80年後の2000年には正式エントリー者数2,128人を記録する“一大お正月イベント”に成長しました。

カナダの寒中水泳大会『Polar Bear Swim』  〜 カナダワーキングホリデー
相方が2005年に参加した時の『参加記念バッジ』
今年も勿論、元旦1月1日に『91st Annual Polar Bear Swim』と銘打って寒中水泳大会が行われました。天気も快晴に恵まれ、正式エントリー参加者も二千人を超え、様々な格好をした寒中スイマー達で賑わいました。サンタ帽を被った人々、ホッケーチームのユニフォームを着た人々、バイキングの扮装をした人、はては全裸(!)の男性まで、参加者の格好は実に様々。彼らはお祭りモード全開で、楽しい一年の幕開けを演出してくれています。
参加方法ですが、このPolar Bear Swim に参加するにはPolar Bear Swim Club に正式エントリーをする必要があります。エントリーは無料ですが、希望すれば好きな金額、または未開封の市販食料品をフード・バンクに寄付する事が出来ます。エントリー場所は会場にテントが設置してあるのですぐに分かります。参加後は参加した証として毎年デザインが異なるバッジが貰えるのですが、これを目当てに毎年参加している人もいるほど。毎年参加している人は、年別のバッジを帽子に沢山付けて参加しています。

見ているだけならとても楽しめるイベントなのですが、「では自分も参加してみては?」と言われると「う〜〜〜ん(悩)」となってしまいますね(苦笑)。

2011年01月04日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]