PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201004133289

もはやカナダの食文化!?北米の『オリジナル寿司』  〜 カナダワーホリ 〜

もはやカナダの食文化!?北米の『オリジナル寿司』  〜 カナダワーホリ 〜
手前がBCロールで、奥がカリフォルニア・ロール
日本が世界に誇る日本料理の一つに「寿司」があります。ここ北米カナダでも「寿司」は大人気でして、カナディアン達は寿司が大好き!バンクーバー市内だけでも1500店ほどの『寿司屋』があり、バンクーバー近郊を含めたメトロ・バンクーバー地域には、それこそ数え切れない程の寿司屋が存在します。が、一口に『寿司屋』と言ってもメニューの内容は日本のそれとは大きく異なる“驚きのメニュー”が勢ぞろい。今回はそんな“カナダ並びに北米独自の寿司文化”についてお話したいと思います。
もはやカナダの食文化!?北米の『オリジナル寿司』  〜 カナダワーホリ 〜
ダイナマイト・ロール。
海老天とスパイシーマヨの組み合わせが絶品!
まず、カナダの寿司屋でも「各種握り寿司」「太巻き」と言った日本オリジナルのスタンダード・メニューを食す事が出来ます。店によっては当たり外れが勿論ありますが、大抵のお店で日本にも負けない新鮮で美味しい握り寿司を楽しむ事が出来ます。と、ここまでは日本と変わらない寿司事情なのですが、カナダ・北米色が色濃く出てくるのが「各種巻き寿司」。“変わり巻き寿司”としては『カリフォルニア・ロール』が日本でも有名ですね。カリフォルニア・ロールは“変わり巻き”の記念すべき“第一号”として余りにも有名ですが、その成功を機に、北米の寿司職人達は日本独自の寿司文化から開放され、徐々に北米人向けの様々な“北米オリジナル・ロール”を開発していきました。現在、とてもポピュラーとなったオリジナル・ロールは以下の4品。

●B.C.ロール(カナダBC州発祥。BBQサーモン・スキン、キュウリ等)

●フィラデルフィア・ロール(スモーク・サーモン、クリームチーズ、キュウリ等)

●ダイナマイト・ロール(海老天、マサゴ、アボカド、キュウリ等)

●スパイダー・ロール(ソフトシェル・クラブ、アボカド、キュウリ等)


もはやカナダの食文化!?北米の『オリジナル寿司』  〜 カナダワーホリ 〜
フィラデルフィア・ロール。
私の大好物!
これら以外にも「チキン照り焼きロール」「スパイシー・ツナ・ロール」等など、何十種類といった北米オリジナル・ロールが存在します。そしてこれらの殆どが、海苔を内側に巻いて寿司飯を外側に出す「裏巻き」で作られています。最初は“黒い海苔”を食べ慣れていなかった北米人向けとして、カリフォルニア・ロールを開発した日本人寿司職人の同僚が考案した方法でしたが、その流れのまま、現在でもこの「裏巻き」が北米ロールの主流となっています。
日本からカナダに来たばかりの時はこれらの“変わり寿司”をメニューで見て「邪道だ!」と思ったものでしたが、いざ食べてみたら・・・あ〜ら不思議、とっても美味しい!のです。正直言って、今では日本のお寿司屋さんよりも、バラエティー豊富なカナダのお寿司屋さんの方が好きになってしまったくらいです。お値段も日本のそれとは比べ物にならない位お手頃なので、気楽に立ち寄れるのも嬉しい点。カナダにいらした際は、是非是非、カナダのお寿司屋さんを試してみて下さい。意外な美味しさに驚かれる事請け合いです。

2010年04月13日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(2)


カナダ関連の記事

この記事へのコメント

Saori 2014/01/27/17:56
コナンさん、コメントを有難うございます。

ひょっとしたら、カナダ人は日本人よりも寿司を頻繁に食べているかもしれません。
それ位、カナダでは寿司が愛されています。

レポートのお役に立てて嬉しいです。

コナン 2014/01/26/17:04
カナダでおすしが食べられているなんてはじめてしりました.英語のレポートに参考になりました


この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]