PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201203274380

小春日和にバンクーバー動物園へ。 〜 カナダ ワーキングホリデー

小春日和にバンクーバー動物園へ。 〜 カナダ ワーキングホリデー
バンクーバー動物園の
パンフレット
 先週末は見事な晴れ日に見舞われたバンクーバー。気温も15℃以上となり、早くも半袖・短パン姿になっている人々を多く見かけました。カナダ西海岸に、ようやく本格的な春が到来したようです。
 さて、そんな小春日和の週末、私は初めての体験となる『Greater Vancouver Zoo(バンクーバー動物園)』に行って来ました。カナダ・バンクーバー地域に住んで今年で8年目になろうというのに、一度もここに足を運んだ事がなかったのは自分でも驚きです。当日は春休み中&快晴という事もあり、多くの家族連れで賑わっていました。

小春日和にバンクーバー動物園へ。 〜 カナダ ワーキングホリデー
ミニチュア・トレインで
園内をのんびり周遊中
 このバンクーバー動物園、開園は1970年で割と歴史のある動物園で、敷地面積は120エーカー。そこに135種類の動物たちが飼育されています。広大な敷地なのですが、コースが円を描いたようなシンプルな作りなので、徒歩でも結構短時間で歩いて回れます。園内には4人乗りのレンタサイクルや、要予約のミニチュア・トレインもあり、更に楽に園内を周遊できるようになっています。私は最初徒歩で回り、最後にミニチュア・トレインで園内を再度一周したのですが、5分ほどの乗車で園内を回ることが出来てしまいました。
 肝心の動物たちなのですが、私が行った時は運悪く「潜み中」な動物が多く、あまり沢山の動物たちをハッキリと見ることが出来ませんでした。ただ、ここには某電話会社のクリスマス・シーズンTVコマーシャルに登場した名物カバがいて、そのカバを見ることが出来たのは嬉しかったです。実はこのカバ、数年前に動物保護団体によって「適切な飼育がなされていない」といった“虐待疑惑”を指摘され、起訴騒ぎになった事もあるんです。なのでその後の発育を案じていたのですが、見た限りではもう一匹のカバと共に、ノンビリ平和に過ごせているようで、ホッとしました。そして今回、バード・ショーを見たのですが、これが意外にとても面白かったんです。観客の頭すれすれに飛ぶ鳥達のパフォーマンスが迫力満点。これからバンクーバー動物園に行かれる方々に、一番お奨めしたいショーでした。

小春日和にバンクーバー動物園へ。 〜 カナダ ワーキングホリデー
TVCMにも出演したカバ。
この動物園のスターです。
 規模&施設内容としては、去年行ったアメリカ・シアトルのウッドランド・パーク動物園や、3年ほど前に行ったカルガリー動物園に比べ、かなり劣る印象を持った当動物園。動物たちのためにも、これから益々の改良がなされる事を願う次第です。
2012年03月27日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]