PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200710092004

コーリングカードで快適電話生活 〜カナダワーホリ〜

コーリングカードで快適電話生活 〜カナダワーホリ〜

まずこちらに住んで家族や友達に電話をかけるときに必要なのがコーリングカード。というのも、このカード、通常の電話よりも格段に安くお金を気にすることなく電話ができます!利用方法も比較的簡単で利用しない手はありません!

街角にあるコーナーストアー(コンビニ)や、チャイナタウンなどで手に入ります。このカード数十種類メーカーがあり、どれにしようか迷います。そんな時、携帯電話にかけるのか、家の電話にかけるのかでもレートのいいものや、カナダ国内にかけるのか日本にかけるのかでもお勧めカードが違ってきます。

コーリングカードで快適電話生活 〜カナダワーホリ〜

カード自体は5ドル、10ドルといったものが主流ですが、電話会社によって何度掛け直しても大丈夫なカードもあれば、かけるごとに手数料のかかるカード(Connection Fee)もあります。使用期限もカードによって違います。自分の用途に合わせてお気に入りのカードを探してみましょう!また、会社が倒産することも多く、カードの買いだめは禁物。このカードは携帯、公衆電話や自宅の電話から使えます。最初にカード裏にある番号へ電話をし、希望の案内言語を選択。カード裏面にあるSIN番号を入力して電話をかけます。こちらから日本の携帯にかける場合はどんどんお金が減っていきますのでできれば家にかけたほうがお得です。

良く使われてるのはSIFAやCiCiというカード。通話時間が長く、音声も比較的綺麗です。Connection Feeはありませんが、一週間に¢25づMaintenance Feeがかかります。使用期限にも注意が必要です。お勧めは購入場所はチャイナタウン。ダンダスとスパダイナの近辺には、このカード専門店が道端にあって、「日本の携帯にならこれ、家にかけるならこれ」とプロのおばちゃんがいろいろ世話を焼いてくれます。あと値段が50セントから1ドルは安い!お得です。お隣同士ならんでいるカード店でさえも値段が変わりますので、質問をしながらお得なカードを見つけてくださいね!
2007年10月09日(火) written by AKO from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]