PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201401285346

今年二度目の「お正月」 〜 カナダワーキングホリデー

今年二度目の「お正月」 〜 カナダワーキングホリデー
中国獅子舞。
でも私の目前で休憩タイムに。
 一月も終わりに差し掛かったカナダ、バンクーバー地方。先週いっぱいは晴れの日が続く気持ちの良い一週間となりました。ただ、晴れ日が続く割には0度前後の低気温が続き、朝晩の霧が深くなっています。先日の日曜日に至っては、メトロ・バンクーバーの中心を横断するフレーザー川から濃霧が立ち上がり、周辺地域は一日中、濃い霧に包まれました。カナダ西海岸に春が訪れるのは、まだまだ先のようです。
 そんなまだまだ冬真っ只中のカナダ、そして先日新年を迎えたばかりではありますが、今週末に旧正月を祝うイベントがダウンタウン・バンクーバーで行われます。この「旧正月」、こちらでは「チャイニーズ・ニュー・イヤー」と呼ばれており、ダウンタウンにある中華街にて、大々的な旧正月パレードが毎年行われています。街中でも中国人店主のお店や、アジア系モールなどでは赤い紙に金文字で「恭喜発財(明けましておもでとう/財を成しますように)」と書かれたバナーがそこら中に掲げられ、ムードを盛り上げています。

 バンクーバーで旧正月が最初に祝われたのは1979年、バンクーバー中国慈善協会が企画したのが始まりだそうです。カナダ、特にここ西海岸にはかなりの数の中国系移民達が暮らしており、あっと言う間に旧正月を祝う風習がこの地に根付きました。初開催の1979年以後、年々規模も拡大して行き、今ではカナダ最大の獅子舞チームを筆頭に、3000人を超える参加者が煌びやかな衣装を身にまとってダウンタウンをパレードするように。パレードを一目見ようと参道に集まる見物者は5万人を超え、正式な祝日でこそありませんが、名実共にバンクーバーを代表するイベントの一つとなっています。

 今年2014年の旧正月パレードは2月2日(日)、午後12時から午後2時まで行われます。パレードの後は近くの中山広場にて無料のスプリング・フェスティバル&カルチャー・フェアが午後5時まで開催されます。バンクーバーにお住まいで、まだ旧正月パレードを観た事がない方。今年は話の種として見物に行ってみては如何でしょうか。
2014年01月28日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]