PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200702061725

出国前の注意&カナダの医療事情

出国前の注意&カナダの医療事情

『病気』『虫歯』は、日本に居てもなりたくはないもの。でも、それらに“カナダ”でなってしまったら?そんな事態に備え、今回は“日本にいる時からしておくべき事・知っておくべき事”についてお話したいと思います。

まず、出国前準備の慌しい中でも必ず“しておくべき事”が『海外旅行保険の加入』『歯科検診』『健康診断』です。これらは安心して海外生活を送る為に必要不可欠と言えるでしょう。

次に“知っておくべき事”が、『カナダの医療体制』。カナダの医療体制は日本とは大幅に異なります。カナダでは“病院”よりも“診療所(クリニック)”が一般的で、大抵の事は診療所で事足ります。受診には予約が必要ですが、ウォーク・インと呼ばれる診療所は予約なしでもOKです。病院で専門医の診察(心電図やレントゲン等)を受けるには、まずは診療所で診察を受け、そこで専門医の予約をし、それから数週間〜数ヵ月後に専門医の受診が可能となります。救急病院も利用可能ですが、急を要さない限り数時間待たなくてはなりません。

そして、一番避けたいのが“歯科治療”。カナダの歯科治療は保険適用外のため高額で、歯科治療保険に加入していても利用限度額を超えれば実費となります。日本の治療費感覚だと「個人加入の保険だけで十分」と思いがちですが、酷い場合だと、虫歯数本の治療に10万円近くかかり、親知らず等の軽い外科的な治療を行えば更に驚く金額となる場合も。ですから、虫歯だけは出国前に治療をされておく事を強くお薦めします。

残念な事に病院にかかる必要が生じた場合、まずは落ち着き、自分が加入している保険のカスタマーサービスに連絡して指示を仰ぎましょう。持病・アレルギー体質の人は、いつでも医師に提示出来るよう、英文メモにして財布等に常に携帯する事もお薦めします。快適な海外生活を送る為にも、安全面・健康面ともに“自分の身は自分で守る”という事を常に心掛けたいですね。
2007年02月06日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]