PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201611016122

ハロウィーン準備に大忙し 〜 カナダワーキングホリデー

ハロウィーン準備に大忙し 〜 カナダワーキングホリデー
前日に大急ぎで彫ったジャコランタン。
緑っぽいのが我家で栽培したカボチャ。

 11月初日の今日はハロウィーンの話題です。今年も日本では渋谷を筆頭に、仮装をした大人達が全国の都市部で盛り上がったそうですね。日本より遅れて、北米では本日(現在10月31日)がハロウィーン本番です。本場・北米のハロウィーンはあくまで「子供達がメイン」なので、子を持つ親達はその準備に大慌て。こちらではハロウィーン当日(またはその周辺日)の学校はコスチューム登校が許可されているので、数日前〜数週間前から子供達のハロウィーン衣装探しに親は奔走する事になります。我家もその一人で、子供達の衣装探しに何件もお店をはしごしました(でも、衣装を身に纏った子供達の姿を見ると、その疲れも吹き飛ぶんですけどね)。

ハロウィーン準備に大忙し 〜 カナダワーキングホリデー
袋詰め中のキャンディー。今年は何十人
(百人以上?)の
トリック・オア・トリーターが来るでしょうか。

 そして、昨日の夜には大急ぎで放置していたカボチャを彫って『ジャコランタン』を家族で作りました。今年は裏庭でカボチャ栽培に挑戦したのですが、生憎、一個しか実が育ちませんでした。カボチャ栽培って、難しい・・・。でも、その一個が元気に、大きく成長してくれたので、ジャコランタンも作る事が出来て私的には満足。来年もカボチャ作りに挑戦し、来年のハロウィーンは4個全てのジャコランタンを自家製カボチャで作りたいと思っています。

 そして本番の本日は“トリック・オア・トリーター”にあげる為のキャンディーの準備に大忙し。別に袋詰めにする必要は無いのですが、全員に公平にあげようと思うと、ついついこうしちゃうんですよね・・・苦笑。あげる時も一人一袋手渡すだけなのでラクチンです。今年は何人来るかなあ、と思いながらキャンディーを袋に詰めているのですが、本日も雨なので、あまり来ないかもしれません。ここ数年のハロウィーンはほぼ毎年雨が降っているので、今年は晴れて欲しかったのですが残念。


ハロウィーン準備に大忙し 〜 カナダワーキングホリデー
室内もハロウィーン仕様。

 部屋の中もハロウィーンの飾り付けをし、すっかりハロウィーン気分に浸った数週間でしたが、カナダでは明日から11月。街は一気にハロウィーンからクリスマス・モードに一変します。今年も、あっという間に終りそうですね。


2016年11月01日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]