PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
200711062040

スーパーマーケット探索 〜ワーホリカナダ〜

スーパーマーケット探索 〜ワーホリカナダ〜
コリアンタウンの名所
にもなっているスーパーPAT
トロントもだんだん寒くなってきました。カナダに来る準備をされてる方も多いと思います。私がカナダにくる時は日本の食材が簡単に手に入るのか?と疑問でした。とりあえず、いくつか日本食を持ってきたのを覚えています。そこで今回はスーパーについてご紹介します。
コリアンタウンには、スーパーが建ち並び、日本の食材も比較的安く手に入ります。コリアンタウンの中にあるPATはとても大きいスーパーですぐに目に入ります。ここでは豚肉や、牛肉なども手に入り、カレーや生姜焼き、お鍋をする時の豚肉が安く手に入ります。もちろん日本の焼きそば、ラーメン、冷凍うどん、そば、カレー粉、わさび、ノリ、豆腐や日本の調味料(しょうゆやソース)納豆、お茶なども、手に入ります。日本のお菓子も割高にはなりますが、ポッキーやチップス、柿の種などなんでもあります。またお米を心配されているかたもおられると思いますが、慣れてしまえば日本の味と、そうはかわりません。オススメはボタンの花の絵がかかれているライス。お好みの味は人それぞれ違うので探してみてください。また、白菜や大根、シソなどカナダのスーパーではあまり置いていないけど日本でよく使う野菜も手に入ります。

ごま油や、お酢、お味噌など少々高めの調味料も韓国製のものだと日本製より安く買うことができます。お酢やごま油の味を試してみましたが味は日本製と変わりません。韓国インスタントラーメンで有名な「辛」シンラーメン。これも人気のひとつです。スーパーで手に入ります。辛いので野菜をいれたりして味は自分で調節してください。

スーパーマーケット探索 〜ワーホリカナダ〜
チャイナタウンのスーパーは
愛想は悪いけれど安いです!
チャイナタウンにもスーパーがたくさんあります。ほとんどのお店で日本の調味料を扱っていますし、お値段も安く探索してみる価値ありです。野菜の種類も豊富で果物も安く手に入ります。
ワーホリにとってカナダで自炊は当たり前。今まで自炊したことがないという人でさえ自炊を始めたりします。パッケージにもどうやって作るか説明書きがあるしヘルシーだし節約にもつながします。まずはコリアンタウンやチャイナタウンで食材チェックをしてみてください。
2007年11月06日(火) written by AKO from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]