PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201401105325

2014年がスタート!今年の抱負は何ですか? 〜 アイルランドワーキングホリデー

2014年がスタート!今年の抱負は何ですか? 〜 アイルランドワーキングホリデー
新しいこの1年、
みなさんの夢や目標が叶いますように!
明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします。みなさんの年末年始はいかがでしたか。今年アイルランドへワーキングホリデーに旅立つゾ!と準備に大忙しの方、ワーホリの申請するぞ!と新年に誓った方など、何にせよ新しいことを始める決意をしやすい時期ですよね!
  
 さて、新年といえば<新年の抱負>。アイルランドでも『New Year’s resolutions(新年の抱負)』を定め、今年もガンバロウ!と前向きに新年を迎える人たちは多いようです。
 アイルランドで人気(?)の抱負内容はといえば、やはり『体重を減らす』『もっと運動をする』『禁煙する』『お酒をやめる』『何か新しいことを始める』などなのだそうです。私たちが日本で掲げる抱負内容とあまり差はなさそうですね。
 実際、新年が明けた1月には、様々な習いごとのクラスやフィットネスクラブが満員になったりすることが少なくないのだとか。でも3か月以内に挫折する人たちが多いというのも、まあよくある話なのですけど……(苦笑)。決めたことを辛抱強く続けるのは容易ではなく、やはりよほどの強い意志や興味がなければ 抱負も守れないので、あまり苦行や拷問(?)のような抱負を決めずに、楽しい抱負を考えるのも一つの手としてアリなのかもしれません。

 その他にも新年の抱負として『家族や友人たちと共に過ごす時間をもっと作る』『人生をもっと楽しむ』『他人の手助けをする』『整理整頓をきちんとする』『借金を返す』といった決意をするアイリッシュたちも。いかにもアイルランド人っぽい抱負も含まれていて、面白いです。

 私自身も毎年欲張っていくつもの抱負を考えては紙に書き出し(こうしてブログに掲載も?)、半分守れたらいいかな、なんて実にテキトーな感じで、結局同じ抱負を呪文のように毎年繰り返しています。まあ、抱負といっても『まだ行ったことのない国を旅行する』といった自分に“優しい”ものばかりですが(笑)。

 今年の抱負もそんなわけで似通ったものになりました……とりあえず私の2014年は、

〇フランス語とドイツ語をもっと上達させる
〇習い事(ペダルハープ・アイリッシュハープ)の練習時間をもっと取れるようにする
〇ストレスをためない
〇睡眠時間を最低6時間とる
〇自分の健康を過信しないで、食生活・運動不足に気を付ける

などに努めよう!でしょうか……みなさんの抱負は何ですか?

2014年01月10日(金) written by Uisce 『エール備忘録』 from (アイルランド)
Comment(0)


アイルランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]