PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201004063279

PUBLIC TRANSPORT 〜 アイルランドワーホリ 〜

PUBLIC TRANSPORT 〜 アイルランドワーホリ 〜
Irish citylink
アイルランドは、近隣ヨーロッパ諸国に比べて交通手段が発達していません。
小さな国ですから、当たり前といえば当たり前ですが、首都ダブリンでさえ地下鉄がありませんし、トラムも数年前にできたばかり。
ダブリン以外の地方に行けば、もちろんトラムなんてありませんから、お世話になる公共交通手段といえば、もっぱらバスです。
アイルランドのバスといえばバスエーラン。
エーラン交通網が各地に張り巡らされ、どこへ行くにもバスエーランが連れて行ってくれます。
料金は、もちろん距離によって異なりますが、2-3時間圏内なら15ユーロ前後です。
安いような高いような、個人的には、バスの狭い席で3時間じっとしてなきゃいけない不快さ等に鑑みると高いかなと。
オンラインで購入すれば10%割引になります。大差はないですが…。

アイルランドのバスはunpunctuality(時間にルーズ)で悪名高いようですが、私の経験ではそんなことはありません。
他の街ではどうか分かりませんが、私の住むゴールウェイは、市バスも定刻通りに運行していますし、郊外へ行くバスも定刻通りです。
ある人の話では、ダブリンのバスは、遅れるどころか、あるはずの便が勝手に運休になることもあるとか。
その辺は、実際に住んでみないとわかりませんね。

なお、ゴールウェイには、バスエーラン以外にとても有り難いバス会社があります。
その名はcitylink、イギリスに行ったことがある方は目にしたことがあるかと思いますが、その会社がダブリンではなくゴールウェイを拠点にアイルランドに進出しています。
このcitylink、何が凄いって料金が激安なのです。
なんと、ゴールウェイ〜ダブリン空港のチケットが1ユーロ!
他にもコーク、シャノン空港、クリフトゥン行きの便もありますが、どれも最低料金は1ユーロ。
もちろん、全ての席が1ユーロではなく、限定枚数の販売なのですが、繁忙期でなければ1ヶ月以上前にオンラインで予約すれば大抵1ユーロがとれます。
ダブリン方面は、1ユーロの次に5ユーロのチケットもあります。
RYANAIRで激安フライトを見つけても、空港までのバス代の方が高いことがしばしありますが、この1ユーロをもってすれば、真の激安旅行が実現します。
ゴールウェイを訪れることがあったら、是非チェックしてみて下さい。

バス以外に、Irish railという電車もあります。
ただ、バスと違って国内どこへでも行ける訳ではなく、主要都市間だけで運行しています。
やはり電車はバスより幾分か快適に思います。
車内も小キレイですし、バスより所要時間が数十分短くなります。
その分料金は高くつきますが、オンラインで購入すれば、最低料金10ユーロからです。
オンラインで購入するのと券売機で当日購入するのとでは、かなり差があるのでお気をつけ下さい。

アイルランドに新幹線があったら、端から端まで1時間もかからないのになぁなんて思いますが、このゆったりさもアイルランドの魅力の一つかもしれません。
2010年04月06日(火) written by oraymx from (アイルランド)
Comment(0)


アイルランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]