PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201805156358

ダブリンでは最近ドーナツが流行っている! 〜 アイルランドワーキングホリデー

ダブリンでは最近ドーナツが流行っている! 〜 アイルランドワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
ダブリンではドーナツがはやっている!

 皆さんこんにちは。日本でもアイルランドでも過ごしやすい季節がやってきましたね。
今回は、アイルランドの食文化についてお伝えしたいと思います。といっても、今回のテーマはスイーツ!

ダブリンのレストランや、コーヒーショップは近年の賃貸の値上がりが影響しているのか、売り上げが影響しているのか、お店がコロコロ変わることが多いです。


 ヨーロッパに行くと、比較的遅くまで営業しているカフェは多いけれど、アイルランドはスターバックスをのぞいて、遅くまで営業しているのはパブがほとんど。

友達と遅くまでお酒なしで話したい時にはちょっと不便かなと思ったりも。こんな事情がありますが、最近ダブリンの町では、新しいコーヒーショップが続々とオープンしており、おしゃれなカフェも増えてきました。

アイリッシュの間でもついにイタリアのようにコーヒーが流行ってきたのでしょうか。


 さて、町中で最近最もよく見るスイーツといえばドーナツ。写真にあるように、まるごといちごをのせたドーナツやクリームがたっぷり入っているものなど。そして1つ食べただけでお腹がいっぱいになる良い大きさ。

コーヒーとセットで町のコンビニ「セントラ」で買うことができます。味は外国の独特な甘さよりも、日本で食べるドーナツと似ていてすごく美味しいのです。

ロンドンでもドーナツで有名なお店があり、流行っているとか。ダブリンもそれを取り入れたのでしょうか。


 こちらでは、おにぎりのような小さくてちょこっとお腹がすいたときに、安く食べられるのはあまりない中、お昼ご飯にはならないけれど、つまみ食いができるドーナツが町中で売られていると結構便利です。

そんな需要があるからか、最近、ダブリンではこのたぐいのドーナツを販売しているところをよく見かけるのです。


2018年05月15日(火) written by Milly from (アイルランド)
Comment(0)


アイルランド関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]