PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201804246351

イギリスで化粧品を買う 〜 イギリスワーキングホリデー

イギリスで化粧品を買う 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
フレンチコスメも大人気

 海外に在住していると、日本で使っていた化粧品が手に入らないこともあります。お気に入りの化粧品が使えず、困って日本の家族に郵送してもらう…なんてことも引っ越して来たばかりの頃は良くありました。ただ、必ずしも定期的に家族に頼むことができるか分からないし、また郵送料もばかになりません。そういう時は、思い切って、イギリスで手にはいる化粧品を使ってみてはいかがでしょうか。

 イギリスの大手ドラッグストア「ブーツ」には、大抵の化粧品が取り揃えられています。メイク用のコスメのみならず、スキンケア商品も充実。特に、日本でも人気の「フレンチコスメ」はお隣の国だけに、種類も豊富です。


 私がイギリスに来てから使い始めた「ニュクス」の化粧水や「ビオデルマ」の化粧落としなど、フレンチコスメの多くは敏感肌の人にもオススメなので、試して損はないです。むしろ、コスパも良く、日本のものを使っていた頃より満足感があります。
また、フレンチコスメ以外にも「オリジンズ」などのオーガニック系スキンケア商品も人気ですし、「ブーツ」の自社商品「No7」もエイジングケアの分野では、信頼度の高いアイテムが取り揃えられています。

イギリスに来てから、様々な国の化粧品を試すようになり、選択肢も広がったため、本当に自分の肌にあったスキンケアを行うことができるようになりました。


 日本からイギリスにやって来たばかり、という人は不安もあるかもしれせんが、一度ドラッグストアに行ってみて、いろいろな商品を手にとって試してみるのもいいかもしれません。思ったよりもたくさんのお気に入り商品を見つけられるかもしれませんよ。


2018年04月24日(火) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]