PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201704186197

あの日本企業が、遂にバンクーバーへ! 〜 カナダワーキングホリデー

あの日本企業が、遂にバンクーバーへ! 〜 カナダワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
メトロタウンにオープン予定
「ユニクロ・バンクーバー店」の構想

 4月も半ばになり、先週末からようやく春らしい気温・気候になったバンクーバー。昨日は気温もかなり上がり、室内の日向箇所にいるとジンワリ汗ばむほどの陽気でした。冬場の寒波の影響で例年より一ヶ月遅れとなった桜の開花も、今が盛りといった感じです。

 さて、春らしい気候になって嬉しくなっていた先週、更にちょっと嬉しいニュースが日本から舞い込んで来ました。なんと日本が世界に誇るアパレル・メーカー「ユニクロ」が遂にバンクーバーに進出するとの事で、バンクーバー・エリア在住の日本人の間で結構なニュースになったのです。カナダ国内では既にトロントに2店舗を構えているユニクロですが、何故かトロントよりは日本にずっと近いはずのバンクーバーには店舗がなかったんです。日本に里帰りする度にユニクロでブラトップやヒートテックを買い込んでいた身としては、嬉しい限りのニュースでした。

 ちなみに「ユニクロ・バンクーバー店」がオープンするのはバンクーバー市内ではなく、バンクーバーのお隣に位置するバーナビー市。ここにはBC州最大・カナダ国内では三番目の規模となる「Metropolice at Metrotown」というショッピング・モールがあり、そのモール内に出店するそうです。このモールには有名店舗がズラリと軒を構えていて、特にヨガを愛するカナディアン女性達の御用達ヨガウェア・ブランド「lululemon」も入っているので、ヨガウェアも手掛けるユニクロがどこまでルルレモンに対抗できるか、個人的に「ちょっと見物だな」と思っていたりします。

 お値段等はまだ発表されていませんが、そこはやはり輸入品、日本と同じ価格帯になる事はあまり期待しないほうが良さそうです。日本価格の1.5倍から2倍、といった感じになるのではないでしょうか。でも日本に行く運賃を考えれば安いほうですし、何よりカナダの自宅から気楽に日本の衣料ブランドの服を買いに行けるのは嬉しい事この上なし。オープンは今年の秋との事なのですが、今から楽しみで仕方が無い私です。


2017年04月18日(火) written by Saori from (カナダ)
Comment(0)


カナダ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]