PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201702146169

パリで味わうベトナム料理 〜 フランスワーキングホリデー

 パリではフランス料理以外にも
世界各国の料理を楽しむことができます。

私が冬の疲れた日に食べたくなるのが、元フランス領でもあったベトナムの料理です。特にフォーはフランス料理で疲れた胃には大変ありがたい料理です。

また日本ではあまり知られていませんが、フォーと並んで人気なのはボブンです。ボブンはフォーとは異なり汁がなく、米麺は細めです。またどちらかというと味は酸っぱいです。底にあるソースを麺に絡めて食べます。熱い食べ物が苦手なフランス人の方には、ボブンの方が人気な印象を受けました。

 パリですとbelle ville のお店やArts et Métiers のアジア街にあるSong Heng、パリ人にも人気があるバスティーユ近くのparis hanoi、ベトナム人がおいしいといっていたplace mongeにあるbonjour vietnamien などがおすすめです。混雑時にはお店の前に行列ができることもありますが、回転は早いので待ち時間は思ったよりも短いことが多いです。

 ビールがお好きでしたら是非ベトナムビールも試してください。

また、大きめのスーパーであればライスヌードルや生春巻きの生地も簡単に手に入れることができるため、ご自宅でも楽に作ることが可能です。


 価格もリーズナブルなため、お財布にも優しいベトナム料理をフランスで是非味わってみてください。


2017年02月14日(火) written by MUU from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]