PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201608026076

EURO2016 〜 ドイツワーキングホリデー

 今年に入りヨーロッパ各国で多発したテロにも屈せず、4年に一度のヨーロッパサッカーの祭典、ユーロ2016がフランス各地で開催されました。
大会開催期間中にトルコ・イスタンブールの国際空港でテロが発生するなど、開催国、大会関係者、ファンの不安は相当大きなものだったと思います。
相変わらず緊迫した情勢が続くヨーロッパでの大会開催で、期間中は開催地のセキュリティが最高レベルに引き上げられました。


 結果的には、フーリガンの衝突で重傷者は出たものの、至って大きな事故、テロなどは発生せず、世界中のサッカーファンを魅了し、大いに盛り上がりました。

 見事に優勝を勝ち取ったのは、ポルトガルチーム。
強豪のドイツチームをはじめ、サッカーの本場であるヨーロッパ各国のチームが素晴らしい活躍を見せてくれました。
ドイツチームは、順調にグループCを、ウクライナ、ポーランド、北アイルランドを相手に2勝1引き分けの好成績で勝ち上がり、準々決勝では強敵イタリアを見事にPK戦で破り、準決勝までいきました。


 イタリアに勝って勢いがついたと思われましたが、七夕の日に行われた準決勝では、ホスト国のフランスと対戦するも、残念ながら2−0で負けてしまいました。
優勝候補に挙がっていただけに、とても残念な結果となってしまいました。
レギュラーメンバーが累積警告で出場停止になったり、負傷したりと不運だった要素もあり、何とも悔やまれます。
今大会の結果に屈せず次回は是非優勝を勝ち取ってもらいたいものです。



2016年08月02日(火) written by Adler from (ドイツ)
Comment(0)


ドイツ関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]