PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201607186067

大学でサマースクール体験 〜 イギリスワーキングホリデー

大学でサマースクール体験 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
ハリーポッターのモデルにも
なったオックスフォード大学の食堂

 オックスフォード大学のカレッジは、夏の間海外からサマースクールにやってくる高校生や大学生で賑わいます。そんな私も、日本や香港からの学生たちのお世話で大忙し。1週間〜1ヶ月など様々なニーズに合わせてオックスフォードに滞在する学生たち。名門オックスフォード大学の講義や英語レッスンは、学生たちにとってもとても刺激のある体験になることでしょう。
さて、オックスフォードでのサマースクール、いったいどんな内容のプログラムになっているのでしょうか。自分自身もトライしてみたい、お子様に挑戦させてみたいというみなさまに、その内容の一部を紹介したいと思います。

 英語力があまり強くない日本人をはじめとする学生さんたちは、オックスフォード大学の寮に宿泊しながら英会話を学び、遠足や課外活動などの観光を通して、イギリスの文化を体験して行かれます。大学の街という特殊な環境の中で刺激を受けたり、海外で生活することで英語の必要性などを感じて行かれるようです。

 英語力がある程度備わっている香港や、米国などの英語圏の学生さんたちは、オックスフォード大学でのイントロダクション〜本格的な講義を受けることができ、名門大学でのハイレベルな知識を身につけて行かれるようです。専門的な知識だけでなく、実際にオックスフォード大学でも通用するエッセイの書き方、またディベートの仕方など実践的なノウハウを学ぶことができます。海外で即戦力になる知識を吸収できることから、実に有意義なサマースクールといえるでしょう。


 多くの人々や、考え方を学ぶことが刺激となり、普段の視野も格段にアップする機会となるサマースクールにみなさまも参加してみませんか。


2016年07月18日(月) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]