PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201605246034

貴重な夏日にピクニック! 〜 イギリスワーキングホリデー

貴重な夏日にピクニック! 〜 イギリスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
久々のピクニックでお弁当も美味しい!

 「イギリスは天気が悪い国」。そうネガティブに言われると、長年イギリス人住んでいるものとしては少し反発したい気分になります。いや、決して間違っていないのです。確かに雨はよく降るし、特に困るのは日中いつ降って来るかが予想もつかないことです。「天気予報では降るって言っていなかったのに!」と、何度も騙されたこともあります。雨が降ったら降ったで、道路は水はけが悪く、道路の脇に溜まった水たまりの上をバスが勢いよく走って行き、歩道にいた私がそのしぶきを浴びることなんてしょっちゅうです。爽やかな夏を除き、冬まで湿気が多いので家がカビやすくなることもあります。それでも、古いイギリスの家屋には乾燥機というものはついていません。

 それでも、水の恵を受けたイギリスの自然の美しさは格別です。まさに「青々」としたという言葉がピッタリの、緑に輝く芝生や木々は日本のそれとはまた違った美しさがあるのです。「天気に左右されることには慣れっこ」と、胸を張って言えるわけではありません。でも、カラっと晴れた時の天気と自然の調和は本当に気持ちがいいのです。イギリスも、もう少しで夏らしい気候になってくるはずですが、これもあまり期待しないことが大事!

 数週間前にあった夏日には、この機を逃すまいとあわてて公園にピクニックに行ってきました。みんな同じことを考えていたのか、一斉に家を飛び出してきたとみて公園はなかなかの混雑。バレーボールやサッカー、中世の戦士の戦いごっこ(?)など、思い思いの遊びを楽しんでいました。あの日から、お天気はずっとぐずついたままですが…。


2016年05月24日(火) written by あっこ from (イギリス)
Comment(0)


イギリス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]