PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201604126011

新凱旋門をご存知ですか 〜 フランスワーキングホリデー

 パリでは少しずつ晴れ渡る空を見ることができるようになってきて春の訪れをわずかですが感じることができるようになってきました。
さて、パリにお住まいの方、ご旅行されたことがある方は、メトロ1号線の西の終点地にあるLa Défenseに行かれたことはありますか。RER A線、SNCFも通っているのでパリ市内から簡単に行くことができます。
パリ市内の歴史的な建造物が建て並ぶ雰囲気と違い、近代的な高い建物が並びまるで東京、新宿のような雰囲気があります。そこにはホテルやオフィスが立ち並んでいます。

 一番の見どころはGrande Archeと呼ばれる新凱旋門です。凱旋門からまっすぐと伸びたところに位置します。お天気のいい日はパリ市内からみえることもあります。新凱旋門の最上階は展望台となっているのでパリ郊外からみるパリの街並みを見渡すこともできます。

 またles Quatre tempsという大型ショッピングモールがあります。広いスーパーも入っているので近郊住民にとってとても便利な場所です。またレストラン、人気の洋服屋さんも多数位置するだけではなく映画館もあるので1日中滞在することもできるほどです。土日に子供連れのご家族の方に人気です。さらに12月には広場でMarche de noelも開催されるので多くの方でにぎわいます。建物がデザイン性にとんでいるので少し迷いやすいですのでしっかりと地図をみてくださいね。

 まだ行かれたことがないかたは、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。パリの新たな一面を再発見することができますよ。


2016年04月12日(火) written by MUU from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]