PageTopワーホリネット | ワーキングホリデーとは
201601055963

Excellente Année 2016!! 〜 フランスワーキングホリデー

Excellente Année 2016!! 〜 フランスワーキングホリデー 1 ワーキングホリデー通信
凱旋門を彩る光のアート

 例年旅行や帰省などで大晦日にパリにいることがほとんどありませんでしたが、今年は珍しく大晦日をパリで過ごしました。と言ってもクリスマス休暇を日本で過ごし、パリに戻ったのが大晦日の日付が変わる直前。タクシーで自宅に向かう途中に年が明け、深夜12時ちょうどにエッフェル塔前を通りました。

 寂しいことに今年はテロの影響を受けて、ベルギー同様、パリでも恒例の年明けに打ち上げられる花火が中止されてしまったのです。ですので、今年はエッフェル塔の定時にきらめくイルミネーションと、凱旋門で行われた光を使ったアートのみとなりました。

 恒例の花火が中止となり、なんだか寂しい年明けとなったパリですが、早くテロの恐怖から解放され、安心して日常生活を送れるようになることを心から願います。そして例年は多くの観光客が訪れるパリも今年は調査によると例年の30−40%ほどホテルの予約が少ないとのことです。テロの影響が長引くと、観光業界、飲食業界にも影響が出てくるのは必至です。一日も早く平穏な日々が訪れてほしいものです。

 今年もみなさんが健康で充実した毎日を送れますように。



2016年01月05日(火) written by Paris Eyez from (フランス)
Comment(0)


フランス関連の記事

この記事へのご感想は以下のフォームからどうぞ

お名前 [必須入力]
コメント [必須入力]
5000文字まで。(コメントにリンクは書き込めません。)
※記事の内容に沿わないコメントはお控えください。
※質問やお問い合わせはお控えください。


[ PR ]